1か月振りに、ポーセラーツサロン Ribbon Marie(リボンマリー)さんへ行ってきました。
(前回のレッスンの様子や、教室の様子は「ポーセラーツ教室 体験レッスンでご覧頂けます。)

前回作ったお皿は、完成したらこんな風になりました。
モザイクがかかっているところに、子供のイニシャルが入っています。
f0207936_11520010.jpg
完成すると、転写紙の色や金色のラインの色が変わるんですね。
f0207936_11520660.jpg
ケーキをのせてみました。
食べ物をのせると、また違った感じになるのがとても面白いです。^^


さて、2回目の今回は「フリーレッスン」を受講してきました。
好きなお皿を選んで、好きなように転写紙を貼ることが出来ます。
(一部、難しいものはステップアップレッスン?を受講しないと出来ないみたいです。)

今回は……。
f0207936_11523549.jpg
息子にちょうどよさそうなお子様ランチプレートと、
f0207936_11525132.jpg
こちらのシンプルなリムのあるお皿を選んでみました。
(青い印は、焼成すると消えるそうです。)
f0207936_11525931.jpg
まず、ランチプレートから。
ストライプの綺麗に貼るのが難しかったです。
f0207936_11530729.jpg
丸皿もどうにかこうにか、貼ることが出来ました。

今回、とにかく丸皿が難しかったです。
リムに転写紙を貼るのがこんなに難しいとは!
広い面積、特殊な形ほど難しいのかな……?と勉強になりました。


そしてこの日からしばらく経って、まずはランチプレートが焼きあがって完成しました!
f0207936_11531201.jpg
あんまり見ないデザインな気がします。(笑)
さっそく使ってみることに。
f0207936_11532786.jpg
やっぱり、お皿が食べ物がのると変わりますね!
ストライプが見える面積が減って、いい感じになったように思います。^^
f0207936_11533616.jpg
丸皿がまだ未完成なのですが、銀で彩ってもう一度焼く予定です。
丸皿の完成も楽しみです。

先生、楽しいレッスンをありがとうございました。^^


[PR]
# by cooking2009 | 2018-07-22 10:00 | Ribbon Marie
先日、ポーセラーツサロン Ribbon Marie(リボンマリー)さんで体験レッスンを受講してきました。
Ribbon Marieさんは、先月31日にオープンされたばかりの、新しい教室です。110.png
f0207936_14442862.jpg
こんな素敵な雰囲気の中で、約2時間、じっくりポーセラーツを体験してきました。
ポーセラーツは全くの初めてで、どきどきです。
f0207936_14443869.jpg
まずは、お皿にどんな模様をつけるか、転写シート選びから始まります。
自分の子供をイメージして、青系を選んでみました。(たくさんの転写シートから、好きなものを選ぶことが出来ます。)
f0207936_14444877.jpg
そして、カップケーキの転写シートも選んでみました。
柄on柄とは、合うのかどうか我ながら心配に!?(笑)
こんな感じで、ほんとに自由に選ばせていただけます。
「その組み合わせはちょっと・・・」と、待ったをかけられることもありません!
f0207936_14453907.jpg
切ったり貼ったりして、こんな感じになりました。
焼成すると、色が変わったりするそうです。
横に引いてあるラインは、この状態だとオレンジ色というか黄土色なのですが、焼成後は金色になります110.png
カップケーキの間にあるのは、子供のイニシャルです。

転写シートの貼り付けが終わった後は、ティータイムです。
(焼成後、1週間~10日程で受け取れるそうです。)
f0207936_14455098.jpg
先生が手掛けた作品を拝見したり、雑談しながら、紅茶とスイーツを頂きました。
f0207936_14460152.jpg
フツーツのゼリーに、可愛いチョコレート、そして美味しい紅茶。
使われているお皿やティーカップも、先生が手掛けたものだそうです。


今回は体験レッスンということで、マグカップor正方形のお皿のどちらか1つを選んで体験、という内容だったのですが、次回からは好きなお皿を選んで楽しむことが出来るようです。(難易度の高いものは、ステップアップレッスン等を受けてからになるようです。)
子供用にぴったりな、お子様ランチプレートなどもあったので、是非また足を運んでみたいと思いました。

素敵なレッスンをありがとうございました。


[PR]
# by cooking2009 | 2018-06-10 10:00 | Ribbon Marie
先日、約1年ぶりにいちごきんぎょさんのアイシングクッキー教室に参加してきました。
(1年前の様子はこちらです。)
1年前はお腹もとても大きくて、なかなかに大変な時期だったのを思い出すと、懐かしくなります。
受講場所も、前回と同じ場所。
それも懐かしいです。
f0207936_10182189.jpg
クリスマスらしいアイシングクッキーを作っていきます。
f0207936_10182642.jpg
塗りつぶして・・・
f0207936_10183045.jpg
模様を描いたりして・・・
f0207936_10183464.jpg
出来上がりです♪
一番右の「シャカシャカクッキー」、なかなか楽しいクッキーです。^^
f0207936_10183800.jpg
こんな風にお持ち帰りです。
f0207936_10184608.jpg
お花は、先生の手作りです。
好きなように着色することが出来ました。
葉っぱも、アイシングで絞っています。^^
f0207936_10184279.jpg
自宅で、並べて撮ってみました。
f0207936_10185084.jpg
コッタさんで購入した袋に入れて、シーラーで止めるとそれっぽい?^^
f0207936_10185306.jpg
今回のアイシングクッキー教室も楽しかったです。
たまにしか受講出来ませんが、数か月に1回、こうやって何かに没頭する時間があると、とてもリフレッシュ出来て有難いです。

先生、レッスンありがとうございました。^^

[PR]
今日は、アイシングクッキー教室を主宰されている、いちごきんぎょさんのレッスンを受講してきました。
ちなみに、去年の12月に、アイシングクッキーを習ったのがこちらの教室です。^^
前々からフラワーケーキというものが気になっていたのですが、初心者向けに、それをカップケーキでレッスンされると聞いて、申し込ませていただいたのです。
私は今日のレッスンを、とても楽しみにしていました♪

それでは、レッスンの様子です。
f0207936_14450595.jpg
カップケーキと、着色前のクリームは既に用意されていて、着色するところからレッスンは始まりました。
この着色に、意外と時間がかかるんですね。そしてかなりやりがいがありました。
もし、クリームやカップケーキ作りからレッスンスタートだったら、2時間やそこらでは終わらない気がしました。
f0207936_14451438.jpg
そして、お花を作るのが本当に難しかったです。
びっくりするぐらい難しい。
これは、ちょっとやそっとやったぐらいじゃ、ダメですね。
自主練しないと上手に作るのは難しそう。

しかし、クリームでお花を作っている間、本当に無心になれました。
こういう時間を久しぶりに過ごしました。
f0207936_14452034.jpg
用意されたカップケーキに、白いクリームを塗り塗りして…。
f0207936_14452469.jpg
あれやこれやで、完成です。^^
撮影スポットまで用意されていて、嬉しいですね。
私のようなシロウトが作ったものでも、撮影スポットのおかげでそれなりに見えてきます・・・!?(笑)
f0207936_14452807.jpg
真上から。

とても楽しかったです。
教室でお菓子作りをするなんて、今はもうなかなか出来ないのですが、こうして受講して無心になって作業すると、気分がリフレッシュされます。ありがとうございます。^^


次の日、食べてみました。
f0207936_14453205.jpg
バタークリーム(油分)と相性の良い、珈琲と一緒に。
f0207936_14453632.jpg
食べてみてびっくりです。
バタークリームなのに全然重くなくて、軽いんです。
ぺろりといけます。
甘さも控えめで、くどくありません。
そして、口当たりの良いバタークリームが、口の中でスッと溶けていきます。
とても美味しいです。


今回習ったことが、いつか、こどもに作るおやつ等でこどもや夫に還元できたらいいなと考えています。
楽しいレッスンを、本当にありがとうございました。


[PR]
ご無沙汰しております。
先日、急に手作りコロッケが食べたくなって、冷蔵庫にある材料でコロッケを作ってみました。
f0207936_20334639.jpg
ありもので作ったので、材料は全然レシピ通りではないのですが、作り方はベターホームさんの「洋食・中華おかずの基本(6月)」で習った通りです

その時の様子はこちらの記事になります。

習うまでは、コロッケってそんなに好きじゃなかったんです。
そして「買ってくるもの」というイメージが凄くあったんですが、習ってみたら、出来立てほやほやのコロッケに美味しさにびっくりしまして。
以来、家でコロッケを食べる時は手作りです。
衣も薄くて、サクサク&アツアツで美味しいんです。^^
f0207936_20334901.jpg
コロッケってパン粉の大きさでも、見た目や食感が全然変わるんですよね。
今回は、細かめのパン粉で作りました。
私は、細かめのパン粉で薄い衣が好きです。^^
f0207936_20340936.jpg
完成です。
コロッケって手間暇かかりそうなのですが、そうでもありません。
揚げ時間も短いので、すぐ出来ちゃいます。
久しぶりにコロッケを作りましたが、薄い衣はスっと切れて、それでいてサクサク、中身はホクホクで美味しかったです。^^
こういう、派手さはないけど実用的なお料理、習っておいて良かったです。

[PR]
# by cooking2009 | 2017-09-18 10:00 | 自宅で