「ほっ」と。キャンペーン

タグ:洋食・中華おかずの基本 ( 11 ) タグの人気記事

ベターホーム協会さんの、「洋風・中華おかずの基本(5月)」を受講してきました。
本当は去年の5月に受講する筈だったのですが、欠席したので1年越しの振り替え受講です。^^
今回のメニューもとても楽しみにしていました。
何せ、チャーハンです。
早い人であれば、小学生ぐらいで“お家のお手伝い”で作ったりするんじゃないでしょうか、チャーハン。
子供でも、家で作ることのあるチャーハン。それを料理教室でしっかり習ったらどうなるのか。
今回のレッスンも真剣に受講してきました。
f0207936_1285593.jpg
今月のレッスン内容は、

・チャーハン
・青菜の中華スープ
・杏仁豆腐

以上の3品です。
f0207936_129322.jpg
今月のメイン、チャーハン。
基本のコースで習うチャーハンなので、具材も大変シンプルです。
が、食べてびっくりするのです。(お味の詳細は、下の方で。^^)
f0207936_1291014.jpg
青菜の中華スープは、インゲンサイがメインの具だくさんスープです。
とってもヘルシーなんです。
f0207936_1291643.jpg
この杏仁豆腐も簡単に作れます。

では、実際に作ってみた&食べてみた感想です。
f0207936_1292454.jpg
どのお料理も基本的なものなので、そんなに難しくはありませんでした。
余裕をもってゆったりと実習出来ました。

では、いただきます。
f0207936_129306.jpg
・チャーハン

特に、高価な食材は全く使っていないんです。
味付けも、具材も非常にシンプル。
実は、だいぶ昔にベターホームさんの家庭料理の会で五目チャーハンを習ったことがあるのですが(現在は、あんかけかた焼きそばに変わっているようです)、その五目チャーハンのレシピと比べてもシンプルなのです。
そんなシンプルなチャーハンなのですが、一口食べたらとっても美味しくて。
ぺろりといけました。ぺろりです。
自分でもびっくりしました。

美味しいチャーハンを作るためのコツも、大変丁寧に教えていただけました。
そんなに難しくなく、材料も手軽なものばかりなのに、とても美味しい。
習って良かったです。
f0207936_242490.jpg
・青菜の中華スープ

こちらも、そんなに難しくなく作れるスープなのですが、ちゃんとひと手間加えることが美味しさの秘訣なんだろうな、と思いました。
味付けも大変シンプルなのですが、優しくて、それでいて旨味のあるスープです。美味しい。
f0207936_1293518.jpg
・杏仁豆腐

寒天の使い方を学べる1品です。
手軽に作れて、それでいてちゃんと美味しい。
切り込みの入れ方も、とても分かりやすく教えていただきました。


今回のレッスンは、「シンプルなチャーハンを、ここまで美味しく作れるなんて」と驚かされたレッスンでした。
具材の美味しさに頼るチャーハンではなくて、「作り方」で美味しさを引き出すというか。
材料をこれだけしか使わなくても、美味しいチャーハンが作れるのだと思わされました。


そして先日ですが、今年の1月に習ったしゅうまいを自宅で作ってみました。
f0207936_1294269.jpg
習った通り、レシピ通りです。
f0207936_1295190.jpg
成形が終わったところ。
f0207936_1295748.jpg
一度に食べる分だけ蒸し器に入れました。
f0207936_130445.jpg
出来上がり。
手前味噌ですが、蒸したてのしゅうまいは本当に美味しかったです。
食感が、既製品とは全然違うんですよね。皮も中身もとても柔らかくて。
f0207936_1301140.jpg
二回に分けて蒸しましたが、どちらも美味しく出来ました。
餃子より成形が簡単ですし、また家で作りたいと思います。
[PR]
ベターホーム協会さんの「洋食・中華おかずの基本(4月分)」を受講してきました。
早いもので、去年の5月からお世話になり始めたこちらの会も、今月で修了です。
とは言え、5月と10月のレッスンをお休みしているので、あと2回、振替で受講するのですが。^^
こちらの会は、とにかく習ってすぐに家で作ったものが多かったです。
まだ実習を受けていない5月と10月を除けば、家で復習していないのは1月に受けたしゅうまいぐらいじゃないでしょうか。(しゅうまいも、蒸し器を引っ張り出せばすぐに作れるものなんですが、蒸し器をなかなか出せずにします。^^;)

そして、今月のレッスンも楽しく受講してきました。
習ったものは、

・ささみチーズカツ フレッシュトマトソース
・かぼちゃのポタージュ
・コールスローサラダ

です。
f0207936_1571149.jpg
先生が作って下さったものです。
見た目はどのお料理も結構シンプルです。
f0207936_1571811.jpg
ピンクとブルーで、結構受ける印象が変わりますね。^^

お料理をそれぞれアップにしてみます。
f0207936_1572622.jpg
見た目はシンプルな、ササミのカツ。
これ、本当に習って良かったです。
ササミと言えば、安価で買える上に高タンパク低脂肪低糖質。
お財布にもカラダにも優しいササミを、美味しく食べられるレシピを習えて嬉しかったです。
f0207936_1573669.jpg
キャベツの芯も無駄にしない、コールスローサラダ。
手間がかかるのは野菜を千切りにするところだけ。あとはとても簡単です。
f0207936_1574732.jpg
かぼちゃのポタージュスープは、実は10年近く前に「基本料理の会 洋風・中国風(10月)」で習ったことがあるんです。
が、その時のレシピと見比べてみたら、ずいぶん大きくレシピが変更されていました。
今日習ったポタージュスープの方が、カロリーがだいぶカットされているのですが、昔習ったものよりカボチャの量が増えているんですね。
カロリーは抑えているけれど、カボチャが増量されているからとても美味しくいただけました。
また、材料の分量だけでなく、作り方もちょっと変わっていました。


そして、自分達で作ったものはこちらになります。
f0207936_1575671.jpg
立派なランチです。^^

習ってみての感想は……
f0207936_158359.jpg
・ささみチーズカツ フレッシュトマトソース

1人2本、ササミの下処理を行います。
丁寧にスジの取り方を教えていただけるので、2本実習すればばっちりマスター出来ますね。
作り方はそんなに難しくないのですが、このカツがとても美味しいんです。
さっぱりとしたフレッシュトマトソースがよく合っていて、これがフレッシュトマトソースじゃなくてタルタルソースや普通のソースだったら、私には重く感じたかもしれません。
揚げ物ですが、1人分のカロリーは普通のカツよりずいぶん低いです。
そしてボリュームもあるので、ダイエットにもよさそうなカツだなと思いました。
揚げ物用の鍋は使わず、フライパンで作れます。使う油の量も少ないので、びっくりします。
f0207936_1581063.jpg
・コールスローサラダ

こちらのコールスローも、さっぱりとしています。重たくありません。
材料も、スーパーで買えるものばかりで、作り方も簡単。
味が濃すぎるコールスローサラダが苦手なので、これぐらいの優しい味だと嬉しいです。
f0207936_1581917.jpg
・かぼちゃのポタージュ

こちらも作り方はとても簡単。
ちょっとしたコツを抑えれば、手軽に美味しく作れます。
カボチャ以外の他の野菜でも作ってみたいなと思いました。
f0207936_1582556.jpg
そして今回、修了シールをいただきました。
これで9クラス修了したことになるので、3000円分のお買いもの券をいただけました。
このサービスはちょっと変更されるらしいのですが、新サービスがどんなものになるのか楽しみです。


途中、ベターホームさんに通わないブランク時期もあったのですが、それでもこれだけ長く続けてこれたのは、使用される食材がかなり良いモノであることや、レシピが信用出来るというのも勿論なのですが、「無理な勧誘がない」ことが私にとっては一番大きいかなと思います。
もう少しで修了になる、という時には他のコースの案内があったりしますが、それぐらいです。
高額なローンを組むことを勧められたりといったことも皆無です。ベターホームさんでローンなんて聞いたことも見たこともありません。(笑)

長く楽しく通うには、受講料が明確なこと、多額の契約を迫られないこと。無理のない範囲で通えること。
なかなか大事だなと感じます。


「洋食・中華おかずの基本」、習ってよかったなと思います。
普段のおかず、といったコースなので特別華美なわけではありませんが、毎日の料理にはとても良いと思います。家で作るオムレツがだいぶ変わりました。^^

来月からも、まだまだお世話になるので、5月のレッスンも楽しみです。


~数日後~

今回習ったメニューも、自宅で作ってみました。
f0207936_18461242.jpg
カボチャが売っていなかったのでサツマイモでポタージュを作っていたり、フレッシュトマトソースに使った野菜がトマトだけだったりと、若干レシピ通りとは違う部分もあるのですが、その2点以外はレシピ通りに。
ササミは1パック買ったら1本余ってしまったので、その1本だけチーズを挟まずにとてもシンプルに作ってみたのですが、タルタルソースをつけて食べたらこれもとても美味しかったです。^^
(レシピ通りに作ったチーズカツももちろん美味しくて、さっぱりとしたフレッシュトマトソースと良く合いました。)
サツマイモで作ったポタージュや、コールスローも美味しくいただけました。
自宅でも作りやすいレシピで良かったです。
[PR]
ベターホーム協会さんの「洋食・中華おかずの基本(3月分)」を受講してきました。
3月のテーマは

「えびチリの素」がなくてもできる!

ということで、メインはエビチリです。
f0207936_22243124.jpg
こんな感じで、

・えびのチリソース
・棒々鶏(バンバンジー)
・レタスと春雨のスープ

以上の3品を習います。
f0207936_22244354.jpg
先生がデモンストレーションで作っているのを見ている時から、美味しそうだったエビチリ。
本格的な味わいを楽しめるのですが、使う調味料は身近なものばかり。
f0207936_22244889.jpg
棒々鶏は、ソースも手作りです。
鶏肉は、棒々鶏以外にも流用出来るのでいいですね。
f0207936_22245590.jpg
鶏肉を茹でたお湯で作る、簡単なスープです。


先生のデモを見、自分達で作ったものがこちらです。
f0207936_222523.jpg
立派な中華ランチの完成です♪
f0207936_22253015.jpg
大きなブラックタイガーで作ったえびのチリソース。
えびがプリプリとしてて美味しいのは勿論、ほどよい辛さと旨味がとても良かったです。
海老の下処理をも学べて良かったです。(丁寧に教えていただきました)
これは家でも作りたいと思いました。
f0207936_22253621.jpg
ソースから手作りの棒々鶏。
こちらも美味しかったです。若干手間はかかりますが、とても簡単に作れます。
f0207936_22254336.jpg
優しい味わいのスープ。
とても低カロリーなんですが、春雨も結構たっぷり入っていて満足感がありました。


手軽な市販の合わせ調味料も便利で良いですが、1から作るエビチリはとても美味しかったです。
そんなわけで、数日後、さっそく家で作ってみました。
f0207936_22255144.jpg
スープは習ったものとは違うのですが(中華風コーンスープを作りました)、エビチリと棒々鶏は習った通りに作りました。
f0207936_22261146.jpg
辛さも自分好みに変えられるのがいいですね。白いご飯が進むエビチリでした。
f0207936_22261755.jpg
棒々鶏は、教室で練りゴマを買ってソースからレシピ通りに忠実に。

どちらも、また家で作りたいと思います。
美味しいレシピを習えてよかったです。^^
[PR]
ベターホーム協会さんの、洋食・中華おかずの基本(2月)を受講してきました。
今月のレッスンメニューは

・マッシュルームのオムレツ
・鮭のマリネ
・クラムチャウダー

の3品です。
メインはとてもシンプルにオムレツ。
ですが、思えばオムレツって今まで習ったことがないような気がします。
家で作る時は、結構適当。なので、習うオムレツってどんなのだろうとすごく興味がありました。

そんな中、レッスンスタート。
家で適当にやるのとは、結構作り方が違っていたので、驚きながらの約2時間。
こんな風に完成となりました。
f0207936_272730.jpg
先生が作って下さったものです。
白いお皿が、シンプルなお料理を見栄え良く引き立ててくれています。
f0207936_274330.jpg
・マッシュルームのオムレツ

まず、具入りのオムレツの作り方なんですが、家で作るときは中に入れる具材をあらかじめ炒めてボウルなどに用意しておいて、卵をフライパンに割入れてふわっとかきまぜ、半熟状になったら用意しておいた具を卵の上にのせて、形づくってお皿へ~って作っていました。
まずそこが違いました。びっくりです。
というか、卵の割りほぐし方も結構違っていました。
今まで、しっかり割りほぐした方が良いのかと思っていたんです。しつこいぐらい菜箸で割りほぐしていたんですが、そのへんも違ったんですね。
びっくりしました。
f0207936_274918.jpg
・鮭のマリネ

簡単ですが、しっかり鮭の下処理をしてあります。
それ自体は簡単なんですが、そういうひと手間が大事なんだなと思わされるレシピです。
f0207936_275562.jpg
・クラムチャウダー

あさりの砂抜きから、野菜の角切りを教わることが出来る1品。
基本のコースなので、1品1品それぞれでこういった基本を学べるようになっています。
割と手軽に作れるスープでした。


そして自分達で作ったもの&食べてみての感想です。
f0207936_28335.jpg
オムレツ、「ふわとろ」&「焦がさない」を意識し過ぎて、とろとろになり過ぎました。(^_^;

オムレツは、具材のカットから卵の割りほぐし、そして焼いて盛り付けまで全部自分で行います。
なので完全に自己責任。(笑)
なので、それぞれの仕上がりが結構違うんです。もちろん、先生はテーブルを回ってくれているんですけどね。
でもそれも個性ですね、あとは家で何度も作るのみです。^^
f0207936_281014.jpg
味はどうだったかと言うと、美味しかったです。
味付けもとてもシンプルなんですが、バターのコク、マッシュルームの旨味、タマネギの甘みがあって、シンプルな味付けが素材の美味しさを引き立てているように思いました。
自分にはこれぐらいの味つけがぴったりでした。
美味しかったです。
f0207936_28165.jpg
・鮭のマリネ

鮭だけじゃなく、いろんな材料が使われているんですが、材料に使われている香草がいい仕事していると思いました。それがなかったら、この味にはならないだろうなと。
スーパーで買える材料ばかりなので、これも家で作りたいです。
簡単に作れて美味しかったです。
f0207936_282379.jpg
・クラムチャウダー

受講するまでは、もっとドロっとした濃度の高いクラムチャウダーかなと想像していたんですが、さらっとした軽めのクラムチャウダーです。
その分、カロリーも控えめ。けれど、ちゃんと美味しかったです。
簡単なので、思い立ったらすぐに作れそうです。
スープのレパートリーが増えるの、嬉しいですね。


今回習ったお料理は、どれも材料を手軽にそろえることが出来て、工程もそんなに複雑ではないので家ですぐに作れそうです。
オムレツは材料も見た目もシンプルなのですが、食べてみて美味しかったので、これは練習の為にも家で何度も作りたいと思いました。

そして今日は、お菓子の会で作るガトー・フレーズを見る機会がありました。
f0207936_283099.jpg
これ、ホームページで見ると

・ガトー・フレーズ(12×10cm)

と書かれていて、結構小さいんだろうなって思っていました。
実物を見たら、4人で食べきるのにちょうどよいぐらいの大きさに見えました。思っていたより、実物の方が大きかったです。^^
イチゴの良い香りがして、美味しそうでした♪


~後日~

さっそく朝食に作ってみました。
f0207936_623268.jpg
このオムレツ、味付けがシンプルなんですが、それが朝食にすごくぴったりでした。
付け合せのベビーリーフの味付けもシンプルで、起きたばかりの身体にとても優しい気がします。
オムレツはアレンジの幅が広いですし、習って良かったです。^^
[PR]
ベターホーム協会さんの「洋食・中華おかずの基本(1月分)」を受講してきました。
今月習うのは、中華のおかずです。

・かにしゅうまい
・白菜とほたてのクリーム煮
・中華風即席漬け

餃子は家で作っても、しゅうまいってなかなか作らないような気がします。
思えば、しゅうまい自体あまり食べる機会がない私です。

それでは、先生が作ったものから。
f0207936_23443590.jpg
メインのしゅうまい、副菜のクリーム煮、そして箸休めにちょうど良い即席漬け。
どのお料理も低カロリーで、しゅうまいは1人前で271kcalしかありません。
クリーム煮も、名前だけ見るとカロリーが高そうなのですが104kcalです。
即席漬けに至っては、たったの24kcal。中華なのに全部食べても安心なカロリーです。^^

自分達で作ったものは、こちらです。
f0207936_23444338.jpg
今回もボリュームたっぷり。
f0207936_23444996.jpg
以下、個別の感想です。
f0207936_2345019.jpg
・かにしゅうまい

ぱっと見は地味な見た目です。(笑)
ひき肉しか使っていないように見えるのですが、カニや干ししいたけ等が入っています。
捏ねあがったタネがフワフワでびっくりするぐらいでした。
そのフワフワのタネで作ったかにしゅうまい、とても美味しかったです。
ご飯が進みます。
f0207936_2345798.jpg
・白菜とほたてのクリーム煮

たっぷりの白菜で作ったクリーム煮。
材料さえ切ってしまえば、作る工程はとても簡単です。
低カロリーですがコクがあって美味しいです。温まります。
f0207936_23451317.jpg
・中華風即席漬け

こちらも簡単に作れます。
甘過ぎず、酸っぱ過ぎず、美味しいです。
他の2品が歯ごたえがあまりないメニューなので、献立の中で食感の変化がつくのもいいですね。

そして今月は、ポイントシール(?)が2枚あったので、それを使って流し箱を購入しました。
f0207936_23452029.jpg
シールで400円引きになったので、300円ちょっとで買えてしまいました。
f0207936_23452859.jpg
流し箱、これで3つ目です。
来月、チョコレートを作る予定なのですが、大サイズが1つだけで足りるか微妙だったので買い足しました。^^


今月のレッスンも、美味しく楽しかったです。
しゅうまいも自宅で作ります。^^
[PR]
ベターホーム協会さんの、洋食・中華おかずの基本(12月分)を受講してきました。
今月は、寒い季節にぴったりなオーブン料理を習います。
具体的には、

・ラザニア
・ルッコラとレタスのサラダ
・グレープフルーツのクラッシュゼリー

以上の3品を教わります。^^
f0207936_211610.jpg
12月ということで、テーブルセッティングもクリスマスの雰囲気がありますね。
f0207936_2111396.jpg
ちょっと寄って撮ってみました。

さて、今回のレッスンも、レシピにいろいろと工夫がされていました。
ラザニアはミートソースからしっかり手作りするのですが、長い時間をかけて煮込まなくてもコクと旨味が出るようになっています。
また、ホワイトソースを使わずに(作らずに)、あるものを代用して作るのですが、そのおかげで手軽に&カロリーも抑えてあるように感じました。(1人前で602kcalです)
もちろん、代用品を使ってもとても美味しいのです。びっくりしました。
(と、レシピに触れる部分なのでボカして書いているのですが、公式サイトの方には何をどうするかが書いてありますね。)

さて、自分達で作ったものはこんな風に完成しました。
f0207936_2112358.jpg
こちらで1人前です。
アツアツのラザニア、さっぱりとしたサラダ、簡単に作れるデザートもついて、「いただきます」。
f0207936_2113263.jpg
そして、食べてみた感想です。

・ラザニア

とにかく美味しかったです。
ラザニアの茹で加減も良く、食べた時にアルデンテな食感がとても良かったです。
手作りミートソースも美味しい。
これはさっそく家で作りたいと思いました。

・ルッコラとレタスのサラダ

シンプルなサラダです。
粒マスタードを使ったシンプルなドレッシングを作り、和えています。
ドレッシングのレパートリーが増えるのも嬉しいですね。

・グレープフルーツのクラッシュゼリー

簡単に作れるデザートです。
ラザニアが濃厚なので、さっぱりとしたこのゼリーがとてもよく合っていました。
f0207936_211407.jpg
後日、さっそくラザニアを買ってきました。
とっても美味しかったので、すぐに家で作りたかったのです。^^
f0207936_2161666.jpg
ここまで作れば、後はオーブンで焼くだけ。
手が離せるところが、オーブン料理の楽なところですね。^^
f0207936_212049.jpg
出来上がり。
ルッコラが入手出来なかったので、適当な葉物野菜でサラダも作りました。
f0207936_212746.jpg
教室で習った時より、ラザニアを1枚増やしています。(笑)
自宅で作っても、美味しく仕上がりました。
こちらのレシピも、家で何度も作ることになりそうです。
習って良かったです。^^
[PR]
ベターホーム協会さんの「洋食・中華おかずの基本(11月分)」を受講してきました。
今月習うメニューは、

・ビーフストロガノフ
・バターライス
・温野菜サラダ

こちらの3品になるのですが、実は私はこのメニューを2007年に受講していたりします。当時はコース名も今とは少し違って、「基本料理の会 洋風・中国風」という名称でした。
ちなみに、以前、2007年版のレシピを見ながら家で作ったビーフストロガノフがこれです。
f0207936_185279.jpg
なので今回のレッスンは、「同じメニューだし、レシピもきっと同じだろう」と思いながらの受講となったのですが・・・。

受講してみたら、レシピがところどころ変わっているんですね。
ビーフストロガノフのカロリーだけ見ても、2007年版は463kcalあったのに対して2015年版は395kcalとスリムになっています。
味に対する嗜好の変化にも対応されているんだろうなぁと思いました。
(関係ないですが、不二家のケーキも年々味を変えている、というのを何かで見たのを思い出しました。)

・・・と、話が逸れてしまいましたが、以下、レッスンの様子です。^^
f0207936_0583598.jpg
こちらは先生が作ったものです。
f0207936_0584784.jpg
ぱらりと仕上がったバターライスに、じっくり炒めたタマネギで作るビーフストロガノフ。
おいしそうです。^^
f0207936_0585650.jpg
バターライスは鍋炊きです。ビーフストロガノフに合うように硬めに炊きます。
炊飯器で作る方法も教えていただけます。(炊飯器だと、もう少し柔らかく炊き上がるそうです)
f0207936_0591333.jpg
シンプルな温野菜サラダ。
このサラダも、2007版とは使う野菜や作るドレッシングが違います。

自分達で作ったものは、こちらです。
f0207936_0592482.jpg
一度習っているので、おおまかな工程はだいたい同じなのですが、細かいところが結構変更されていて「へぇ~」と思いました。
材料そのものが変わっていたり、作り方の説明がより分かりやすくなっていたり。
そういう所も、更新されているんだなと感心しました。
f0207936_059311.jpg
玉ねぎを炒めて炒めて、丁寧に作ったビーフストロガノフ。
美味しくないわけがありません。^^
ぱらりとして、ベタつかないバターライスともとてもよく合います。
文句なしに美味しい。
f0207936_0593961.jpg
シンプルな温野菜サラダは、簡単に作れます。
ドレッシングも簡単に作れるんですが、これがまた美味しいんです。
家で日常的に作るお料理は、簡単で美味しいと助かりますね。


今回のレッスンも、受講して良かったです。
来月のレッスンが楽しみです。^^
[PR]
ベターホーム協会さんの「洋食・中華おかずの基本(9月)」を受講してきました。
今月のレッスン内容は、

・ぎょうざ
・酸辣湯(サンラータン)

の2品です。
「洋食・中華おかずの基本」は、コース名の通り基本的なおかずを習うコースです。
「ぎょうざなんて習わなくても・・・」と思えるぐらい、ごくごく普通に家庭で食卓に登場するメニューだと思います。
さて、ベターホームさんで習うと、どうなる!?

それでは、まずは先生が作ったものです。
f0207936_338853.jpg
餃子とスープ。今日はとてもシンプルな構成なので、撮るのが難しく感じました。
f0207936_3381735.jpg
伝わりにくい写真なのですが、焼き色が綺麗についたおいしそうな餃子でした。
f0207936_3382439.jpg
こちらは具だくさんの酸辣湯。
酸辣湯は、実は30分の500kcal献立(4月)でも習っています。
低カロリーな酸辣湯も美味しかったのですが、こちらの方が具だくさんでコクがあります。

そして、自分達で作ったものがこちらです。
f0207936_3383257.jpg
今回、一番勉強になったのはぎょうざの焼き方です。
今まで、家でぎょうざを作ったことはあるので、包み方などは分かっていました。
ですが、焼き方が自己流のそれとはずいぶん違ったのです。
(具体的には、水分を入れるタイミングと、その水分の温度にびっくりしました。)

今回習った方法ならば、きちんと火も通るし、失敗することなく(焦げたりせず)餃子を焼けると思いました。
f0207936_3385118.jpg
自分で焼いた餃子です。
焼き面はサクっとしていて、中の餡もパサパサせず美味しく出来ました。
1日6個なんですが、ぺろりといけます。
6個食べてもカロリーが200kcalちょっとなのも嬉しい。
f0207936_3385951.jpg
具だくさんの酸辣湯も美味しかったです。
いろんな材料を使います。
作り方自体はそんなに難しくなく、材料さえあれば家でも簡単に作れると思います。



そんなわけで、受講してから数日後。
自宅でもぎょうざと酸辣湯を作ってみました。
f0207936_339823.jpg
餡を作り……、
f0207936_3391510.jpg
それを全部包みました。25個になりました。
(この写真には、全部写っていません。)
f0207936_3392238.jpg
出来上がり。

25個のぎょうざが、あっという間に消えていきました。
外食で食べるぎょうざよりも割合あっさりとしていて、食べやすいです。
酸辣湯も一緒に作ったのですが、こちらも美味しいと好評でした。


ぎょうざはごちそうの部類ではありませんが、家でも美味しく作れると嬉しい1品ですね。
習って良かったです。^^
[PR]
ベターホーム協会さんの、「洋食・中華おかずの基本(8月分)」を受講してきました。
今月は、「チキンソテーを香ばしく」というテーマの通り、チキンソテーを習いました。
f0207936_20363190.jpg
先生が作ったものはこんな感じです。
習える内容は、

・チキンソテー
・ペンネアラビアータ
・ジンジャーエール

となっております。
f0207936_20364085.jpg
シンプルなチキンソテーと、奥にあるのがジンジャーエールです。
f0207936_20364795.jpg
チキンソテーは、ソースを何もかけません。とてもシンプルなので、その分、チキンの味や焼き方等がストレートに出ると思います。
f0207936_20365357.jpg
ピリっと辛い、ペンネアラビアータ。
f0207936_20365910.jpg
そして、手作りジンジャーエールです。

それでは、実際に作ってみた&食べてみた感想です。
f0207936_2037753.jpg
これで1人前です。
ランチとしては十分な、ボリュームたっぷりな完成です。^^
f0207936_20371343.jpg
チキンソテー、作り方もとてもシンプルなんです。
下味もシンプル。作り方もシンプル。
美味しく作るコツがちゃんとあって、勉強になりました。

食べてみると、下味がシンプルなのに美味しいんです。
付け合せも簡単に作れて、素材の味を楽しむ感じです。
f0207936_20372582.jpg
アラビアータ、これがお店で食べるようなアラビアータで美味しかったです。
ピリっとした辛さと、トマトソースの旨味や酸味がとてもマッチしていました。
ペンネもアルデンテで、食感も美味しかったです。

ジンジャーエールは、お子さんでも飲みやすい味でした。
私はもうちょっと生姜の辛さがピリリと効いたものが好きなんですが、それだとお子さんは飲みにくいでしょうし、こういう味なんだろうなぁと思いました。


そして今回習ったものも、自宅で復習がてら作ってみました。
f0207936_20373182.jpg
付け合せの野菜が若干違うのですが、茄子で作っても美味しかったです。
チキンの皮が、一部焼き色がついていないのは、焼く時のポイントの1つを忘れていた結果です。(^_^;
やはり、ポイントの1つ1つが大事なんですね。味は美味しかったのですが、次は忘れないようにしたいです。^^
f0207936_2037534.jpg
ペンネアラビアータも美味しく出来ました。


習ってすぐに復習出来るのも、基本的なコースの良いところだと思いました。
(材料も、スーパーなどで買えるものばかりなので。)
[PR]
ベターホーム協会さんの、「洋食・中華おかずの基本(7月分)」を受講してきました。
今回習うメニューは、

・青椒肉絲(チンジャオロースー)
・なすの冷菜
・トマトと卵のスープ

この3品です。
青椒肉絲は中華の定番で、手軽な合わせ調味料(クッ〇・ドゥ)も販売されていると思います。
私は、習う前はなすの冷菜が気になっていました。
なすを使ったお料理って、ワンパターンになりがちだったからです。(^^;

さて、レッスンはどうだったかと言うと……。
(今回、カメラを持って行かなかったので、携帯で撮った写真となります。)
f0207936_265872.jpg
こちらが先生の作ったものです。
f0207936_27445.jpg
・青椒肉絲

とにかく、習うと、炒める時間にびっくりすると思います。
必要な調味料も、オイスターソース以外はどのご家庭にも常備されているものばかりです。
オイスターソースも常備されているお家なら、本当にすぐに作れてしまいます。
市販の合わせ調味料を買う必要がないと感じました。
f0207936_271072.jpg
・トマトと卵のスープ

とても簡単なスープです。
トマトと卵という組み合わせ、家ではあんまりしたことがないので新鮮に思いました。
f0207936_271636.jpg
・なすの冷菜

こちらも簡単に作れるお料理です。
簡単に作れて、副菜が増やせるのはありがたいですね。
f0207936_272238.jpg
そして、自分達で作ったものも出来上がり、試食です。

青椒肉絲、野菜がシャキシャキとした歯ごたえが残っていて、とても美味しかったです。
炒め物は、炒めすぎて歯ごたえがまるでなくなってしまうこともあるかと思うのですが、習ったポイントを守れば中華屋さんで食べるようなシャキシャキとした美味しい炒め物が出来るんですね。
家庭でこの青椒肉絲を作れるって、とても良いと思います。習って良かったです。

なすの冷菜も美味しかった。
早めに作っておいて、冷蔵庫で冷やしてそのまま出せるので、暑い夏にはぴったりだと思います。
調理時間もそんなにかかりません。短いです。
トマトのスープも手軽に作れて、美味しかったです。


今回習ったものも美味しくて、すぐに家でも作りました。
f0207936_272961.jpg
家庭用のコンロでも、教室で作った時と同じシャキシャキ感を残せました。
基本的なお料理ですが、コツが分ればこんなに美味しく作れるのだと驚きます。
f0207936_273461.jpg
なすの冷菜も。

そして、「週末のゆったりごはん」で習った、えびのファルファッレとカポナータも自宅で復習しました。
f0207936_274090.jpg
レッスンで習った通り、トマトソースから手作りで。
こちらも、教室で習ったのと同じように美味しく作れました。
f0207936_274631.jpg
こんな感じで、ベターホームさんで習ったお料理は、家でも作りやすいのがいいですね。


今回のレッスンも、受講して良かったです。^^
[PR]