「ほっ」と。キャンペーン

タグ:応用コース ( 9 ) タグの人気記事

今日は、久しぶりにアトリエフレザージュさんへ行ってきました。^^
習ってきたのは、応用コースのバゲットです。
前から、フレザージュさんでバゲットを習いたいと思っていて、ようやく受講することが出来ました♪
f0207936_17384595.jpg
いつものように、生地を捏ねます。

今回は「バゲット」を作るのですが、バゲットには細かい規定のようなものがあり(生地の重量や、長さなど)、その規定からいくと今回習うのはバゲットではないそうです。
(デミバゲット? 本来のものの半分ぐらいのサイズだそうです。)
家庭用のオーブンだと、本来のサイズでは入れることすら出来ないので、家庭でも作り易い大きさにされたそうです。^^
f0207936_17385231.jpg
成形が終わったところ。
f0207936_17385859.jpg
まずは先生が作ったものが焼き上がりました。
あえて短く成形して見せて下さったり、とても参考になりました。^^
f0207936_173951.jpg
今日のご飯~♪
f0207936_17391350.jpg
自分で作ったものはこんな感じです。
自分で捏ねた生地から3本、先生が用意して下さった練習用の生地から1本作りました。
f0207936_17391888.jpg
クープもいい感じです。^^
クープのポイントなども、もちろんしっかり教わってきました。
何より、プロのパン職人さんが目の前でクープを入れるのを見られるなんて、なかなかないことですよね。
f0207936_17393490.jpg
そして基礎レッスンを所定の回数受講したということで、基礎修了証書を頂きました。(*´ω`*)
ありがとうございます。^
f0207936_17394277.jpg
家に持って帰って、もう一枚。

美味しいバゲットでした♪
[PR]
今日は、アトリエフレザージュさんで応用コース「酒種あんパン」を習ってきました♪
f0207936_505477.jpg
酒種入りの生地が捏ね上がったところです。^^
もちろん、酒種の作り方も教えていただきました!
f0207936_51683.jpg
中にいれるあんこ。
とっても上品な甘さの美味しいあんこです♪
f0207936_511266.jpg
生地を分割したり、あんこを包んで……
f0207936_511929.jpg
発酵させます♪
f0207936_512551.jpg
発酵させている間に、ランチタイムです。
たっぷりの野菜とキッシュ、それからスープを頂きました。^^
f0207936_512949.jpg
こちらは先生のものです。
f0207936_513777.jpg
焼き上がりました♪
先生が作ったこちらのあんパンは、みんなで頂きました♪
f0207936_514227.jpg
自分の分も、発酵が終了しました。
卵を塗ったり、ケシの実などを付けてオーブンへ。
f0207936_514946.jpg
完成です♪

酒種入りの生地はとっても柔らかく、中のあんことも相性ばっちりで美味しかったです。
酒種の作り方も覚えられましたし、習って良かったです。^^
[PR]
アトリエフレザージュさんで、クリームパンを習ってきました♪
クリームパンは他のパン教室でも習ったことがあるし、実践コースでも習ったことがあるので予約する時にちょっと迷ったのですが、これまでに習ったことがない成形の仕方で、受講して良かったと思いました。^^

それでは、レッスンの様子です。
f0207936_16245498.jpg
いつものように、この状態からレッスンスタート。
f0207936_1624569.jpg
捏ね上がりました♪
f0207936_1625290.jpg
発酵中に、カスタードクリームを作ります。
f0207936_1625331.jpg
全部で7個、作ります♪
f0207936_16251095.jpg
成形が終わって、再び発酵させます。
その間に、ランチタイムです♪
f0207936_1625114.jpg
春キャベツのグラタン(キッシュのようでした^^)と、ガーリックフランスをいただきました。
どちらも美味しかったです。^^
f0207936_16251761.jpg
発酵完了。
今回習った成形は2種類なんですが、グローブ型の方は「発酵中に、とじ目が割れにくい」成形になっています。
この成形を習えて、良かったです♪

先生が作って下さったクリームパンが焼き上がりました。
f0207936_16251997.jpg
食後のデザートとして、こちらもその場で頂きました♪
f0207936_16252514.jpg
こちらは丸型。
どちらの成形も、同じ生地量、同じ量のクリーム使っているんですが、成形が違うだけで食べた時の感じが結構違うのが面白かったです。^^
f0207936_16252783.jpg
自分で作ったクリームパンも完成です♪
f0207936_16253489.jpg
見た目通りの美味しさでした♪


次回の更新は、5月13~14日頃になると思います。^^
[PR]
アトリエフレザージュさんで、応用コース「パネトーネ」を習ってきました♪

パネトーネは別のパン教室でも習ったことがあるのですが、フレザージュさんでは「パネトーネ種(パネトーネ菌)」のことからお話して下さり、とても勉強になりました。
本物のパネトーネを作ろうとするとこのパネトーネ種が必要なんだそうですが(パネトーネマザーはまた別のものだそう)、この菌はイタリアの決まった場所でしか生きていけないそうなんです。
なので、パネトーネ種を使えなくても、また、パネトーネマザーを使わなくても、本物に近い味になるように工夫されたレシピでパネトーネ作りを習ってきました♪
f0207936_21113690.jpg
生地が完成したところです♪
今回は、捏ねが一番大変でした。
f0207936_21114043.jpg
この状態まできたら、後は発酵させるだけです。^^
f0207936_21114356.jpg
今日のランチはオニオングラタンスープでした。
ボリュームがあって、美味しくて、あったまりました♪
f0207936_21114811.jpg
そして、先生があらかじめ作っておかれたパネトーネを試食~♪
このパネトーネ、作ってすぐやその日はあんまり美味しくないのだそうです。
最低でも次の日、出来れば更にその次の日に食べた方がいいそうです。
f0207936_21115287.jpg
先程の生地が、こんな感じになりました。
更にもう少し発酵させます。
f0207936_21115639.jpg
焼き上がり♪
f0207936_2112368.jpg
今年のレッスンはこれで最後なので、材料をあれこれ買って帰ってきました。
お正月休み中に、ライ麦のパンを作ろうと思っています。^^
f0207936_2112796.jpg
そして次の日、自分で作ったパネトーネを食べてみました。
パネトーネって、パサっとしている方が美味しいと教室で聞いていたのですが、ちゃんとパサついていました!(笑)
普通のパンだったら、パサついている=美味しくない、ってイメージですよね。
でもこのパネトーネ、パサっとしているのに口どけが良いんです。美味しかったです♪
そしてバターや砂糖、卵がたっぷり入っているのにさっぱりめで……不思議です。

今回のレッスンも、いろんなことを学べたし、パネトーネも美味しかったしで習って良かったです。^^


本年は大変お世話になりました。どうぞよい年をお迎えください。
来年も宜しくお願い致します。
[PR]
今日はアトリエフレザージュさんで、応用コース「マロンの菓子パン2種」を習ってきました。^^
f0207936_2122622.jpg
いつものように捏ねる所から始めますが、菓子パンということでいつもよりしっかり捏ねました。
f0207936_21231125.jpg
捏ね上がり♪
この生地を発酵させている間に、栗のクリームやアーモンドクリーム、シュトロイゼルなどを作りました。
f0207936_21221683.jpg
仕上げ発酵前の状態です。^^
仕上げ発酵に入ったら、ランチタイム~♪
f0207936_21232024.jpg
今日はグラタンでした。
マッシュポテトやほうれん草、ニンジン、カリフラワーやベーコンがたっぷり入って美味しかったです♪
f0207936_21222664.jpg
発酵完了。
f0207936_21233068.jpg
自分達のパンを焼いている間に、先に焼き上がった先生のパン。
これは栗の甘露煮で作ったペーストが入ったパン。
f0207936_21223494.jpg
こちらはアーモンドクリームと栗の渋皮煮が入ったパン。上に散らしてあるのはシュトロイゼルです。^^

焼き立てを試食しました。
先生曰く、「このパンは焼き立てよりも、家に帰ってからや翌日に食べた方が美味しいです」とのことだったんですが、焼き立ても十分美味しかったです。^^
f0207936_21233715.jpg
カットするとこんな感じです。
f0207936_21224156.jpg
自分で作った分も焼き上がりました。
f0207936_21234559.jpg
見た目は素朴な感じですが、家に帰ってから食べたらその美味しさにびっくり。
試食時よりも、更に美味しくなっていました。
栗の甘露煮を使った菓子パンは、フィリングが美味しいのは勿論のこと、パン生地がフィリングに良く合っていてベストマッチで。
渋皮煮を使った菓子パンは夜に食べたんですが全く劣化しておらず、中はふんわり、外側はサクっとしていてこちらもとても美味しかったです。
シュトロイゼルも、いい仕事してました。^^
家でも作り易いパンだったし、フィリングを栗ではなくさつまいもにしたりと、アレンジも楽しめると思いました♪

そして今日は、レッスンが終わってからガーデンプレイスに寄ってきました。
f0207936_21225027.jpg
ガーデンプレイスのツリー。
f0207936_21235461.jpg
バカラのシャンデリア。
f0207936_2123039.jpg
昼間に見ても綺麗だったけれど、夜に見た方がもっと綺麗なんだろうな~と思いました。^^
[PR]
今日は、アトリエフレザージュさんで応用コース「メロンパン」を習ってきました♪

メロンパン、実は習ったことがあるのですが「パン職人さんから習ってみたい」と思い、予約をしたのです。^^
どうだったかというと…♪
f0207936_20563818.jpg
まず最初に、クッキー生地作りからしました。
これがご覧の通り、かなり柔らかい生地なのです。
この時点で、包むのがやや難易度高めであることが分かります。
f0207936_20564289.jpg
完成したクッキー生地を冷やしている間に、パン生地を捏ね上げます。
f0207936_20564618.jpg
発酵が終わり、ベンチタイム中にクッキー生地の準備をします。

冷えたクッキー生地を叩いて柔らかくするのですが、ル・コルドン・ブルーでも何度かやった作業です。^^
そうなんです、クッキー生地の扱いも本格です。
f0207936_2056508.jpg
そのクッキー生地で、パン生地を包みます。(写真は、先生がお手本で包んだものです。)
パン職人さんのパン教室ですから、実際にパン屋さんが行っている方法で包みます。
ラップは使いません。
生地の柔らかさもあり、難しい作業なのですが慣れればこちらの方法の方が、綺麗に手早く包めるそうです。
f0207936_20565350.jpg
いざ、挑戦!
f0207936_2056576.jpg
なんとか包めました!(苦笑)
f0207936_2057115.jpg
そして恒例のランチタイムです♪
今日はパンプキンスープと、アボカドシュリンプサンド、サラダでした♪
パンは勿論先生のお手製です。^^
美味しかった!
f0207936_2057526.jpg
先生のメロンパンが焼き上がりました。
6つのうち2つがチョコチップメロンパンになっています。^^
f0207936_2057895.jpg
自分で作った分です。
なんとかカタチになった!?
半分をチョコチップメロンパンにしてみました♪

ただメロンパンを作るだけではなく、メロンパンの流行りや、クッキー生地を寝かせる時間によって仕上がりがどう変わるのか等々、教わることが出来ました。
勉強になりました。
f0207936_20571263.jpg
アップで♪

焼き立てのメロンパンを教室で試食した時、「焼き立てよりも今日の夜~明日の朝の方が美味しいですよ」って言われたんですけど、焼きたても十分美味しかったです。
でも、家で食べたら更に美味しくなっていました。^^
(追記:次の日に食べたら、更に更に美味しくなっていてびっくりしました♪)
f0207936_20572099.jpg
そして期間限定のカボチャプリンも買ってみました。
かぼちゃの味が凄く濃くて、まるでカボチャそのものを食べているようでした!
シナモンの風味も効いていて、美味しかったです。
カラメルはほろ苦大人仕様で、濃厚なカボチャ味と良く合っていました♪
[PR]
今日は、アトリエフレザージュさんで応用コースの「ヘラ捏ねリュスティック」を習ってきました♪
名前の通り、ヘラ(木ベラ)を使って捏ねるリュスティックです。^^
f0207936_21353726.jpg
プレーンなものと、フルーツやナッツ入りのものを作ります。
(写真は、一次発酵が終わったところ。^^)
今回のパンは、今まで習ったパンの中で一番イーストが少なかったです。(粉に対して0.5%未満!!)
お店だと、0.0※%とからしいです。小数点以下2桁の世界…!

ちなみに、イーストは一番少なかったですが、お水は一番多かったです!
とても手では捏ねられない水分量です。
f0207936_21354212.jpg
シンプルな成型や、ねじった成型、馬蹄型のような成型を楽しみながら教わりました。^^
f0207936_21354820.jpg
焼成に入ったところで、ランチタイムです♪
先生が試食用に作って下さったリュスティックに、ポテトサラダやフレッシュコーンから作られた冷たいコーンスープなど♪
お腹いっぱいになりました。^^
f0207936_21355280.jpg
そして今回のお持ち帰り分です。
自分で生地から作ったのが全部で6個、先生が用意して下さった生地で成型から作ったものが2個、更に、試食用に焼いて下さったうち余ったものを1個頂けまして、全部で9個となりました!^^
f0207936_21355680.jpg
意味はないですが、斜めから。(^_^;
f0207936_21355920.jpg
アップで♪

夜ご飯の時にプレーンを食べてみたんですが、試食で食べた時も美味しかったけれど、家で食べたら更に美味しくなっていました!
フルーツ入りも、ドライフルーツやナッツがぎっしり入っていて、とっても美味しかった~!

そしていつもより少ないイーストで(いつもだって少ない方だと思うんですが、今日更に少なかったです。)、時間をかけて発酵させているので、常温で2~3日は持つそうです。(老化が遅く、日持ちがする)
作り方も簡単だし、発酵にやや時間がかかるものの、家でもとても作り易いパンだと感じました。
材料もシンプルなので、家でもぜひ作りたいと思いました!

そして今日は、電車が止まったりで15分ほど遅れてしまったのですが(本当に、すみませんでした)、温かく迎えて下さった先生、そしてご一緒させていただきました生徒さま、本当にありがとうございました!
[PR]
今日は、アトリエ フレザージュさんでチョココロネを習ってきました♪
f0207936_17261259.jpg
いつものように、口頭で説明を受けてから生地を捏ね始めます。^^
f0207936_17254631.jpg
一次発酵中に、チョコクリームも作りました。
チョコレートはカカオバリーのものでした。
4月にル・コルドン・ブルーでチョコレートとオレンジのヴェリーヌを習った時に出てきたチョコレートも、カカオバリーだったんです。
なので、「あ!またカカオバリーだ!」って思いました♪

このチョコクリーム、絶品でしたよ!
甘過ぎず、苦すぎず、カカオの香り、チョコのコク…。その上、とってもなめらか。
パンだけじゃなく、詰めるクリームも習えるのは有難いです。^^
f0207936_17262155.jpg
成型の後、ランチタイムとなりました。
今日はライ麦パンのサンドイッチとスープを頂きました♪
美味しかったです。^^
f0207936_17255434.jpg
発酵が終わって、卵を塗ったところです。
コルネ型に巻きつける回数についても、楽しいお話を伺えました。
凄いパン屋さんだと、12回転も巻きつけたりするそうです。凄過ぎ!
f0207936_17262969.jpg
出来上がり♪
作ったチョコクリームは別添えで持ち帰りとなり、自宅で詰めることに。^^

教室では、先生が作ったコロネを皆で試食しました。
先生は「焼き立てよりも、1日置いた方が美味しく食べられるんですが…。」と仰っていたのですが、教室で食べたチョココロネもとっても美味しかったです!
これが、1日経ったら更に美味しくなってしまうというのだから、驚きです。
f0207936_172638.jpg
今日は店頭でのベーグル販売日でもありました。
私も2つ買って帰りました♪
f0207936_17263710.jpg
家に帰ってきて、さっそくパチリ。
f0207936_17261097.jpg
チョコクリームを詰めました。
f0207936_17264491.jpg
アップで♪

本当に美味しいチョココロネでした。
こういう定番のパンを、美味しく作れるようになって嬉しいです。^^

そしてSaiさんにもお会い出来て嬉しかったです♪
またどうぞ宜しくお願い致します。^^
先生、ありがとうございました!
[PR]
先日のことです。
とある方がご親切にして下さったお陰で、ずっと行ってみたかったツォップさんへ行ってくることが出来ました。
f0207936_1642820.jpg
そうそう行けないお店なので、気になったものをあれこれ買ってきたのですが、

「フレザージュさんでベーコンエピを習うし、食べ比べてみよう。」

とベーコンエピもしっかり買ってきました。
そしてあんぱんも買ってきて食べたんですが、食感が教室で食べたあんぱんと同じだったんですよ!
(パンとあんこが一体化していて、いっしょにほろほろと口の中で溶けるような。)
これにはビックリしました。

ちなみに、ツォップさんのベーコンエピは、食べた時の食感が

「バリバリっ!」

という感じでした♪
さて、食べ比べの結果は如何に!?


ということで、今日はフレザージュさんへ行ってきました♪
習ってきたのは、応用コースの「エピ&シャンピニオン」です。^^

レッスンに入る前に簡単な講義を受け(「エピって何?」「どうしてこの成型なのか?」「フランスでエピと言えば」…etc、etc^^)その後実習に入ります。
f0207936_1643249.jpg
myシャンピニオンとエピ。
シャンピニオンの成型&発酵時の扱いがとっても面白かったです♪
ベーコンエピもちゃんと習ったのは初めてでしたが、「どうしてそうするのか」まで教えて下さるので、とても分かり易かったです。^^
f0207936_1651469.jpg
先生が作られた、試食分の完成♪
f0207936_165185.jpg
奥様お手製のシチューと一緒に頂きました♪
鶏肉、にんじん、じゃがいも、カブ等々が入っていて、とても美味しかったです。^^
パンに合うランチを頂けるのも、フレザージュさんの魅力の1つです♪
f0207936_1652222.jpg
自分で作ったパンも焼き上がってきました。

先生に、「今日のパンも、次の日に食べた方が美味しいんですか?」と質問したところ、「粗熱が取れてから30分~1時間後(うろ覚えです、確かこれぐらいだったハズ^^;)です」と教えていただきました。
パンによって、食べ頃がそれぞれ違うんですね。
f0207936_1652695.jpg
家に帰ってから撮った写真♪
f0207936_1653094.jpg
ちょうど、焼き上がってから一時間半ぐらい経っていました。
今が食べ時!
ということで、エピを1口食べてみました。

バリバリっ!

ツォップさんのベーコンエピと、同じ音がしましたよ♪
「さすがパン職人さんのパン教室!」と、あらためて実感した瞬間でした。^^
f0207936_1653639.jpg
そして今日はフランスパン用粉を500g買ってきました。
500gでいくらだと思いますか?
180円でした。あまりの良心的価格に、値段を聞き返してしまった私です。(^^;

更に、今日はエシレバターを2個頂きました♪
入会して下さったお2人の方、ありがとうございました。^^
シャンピニオンに塗って食べようと思います♪
(追記:次の日、シャンピニオン×エシレで食べてみましたが、すっごく美味しかったです♪)


次回のフレザージュさんは、2月2日(木)です♪
基礎コース:ミルクフランスを習ってきます。
サンドイッチにも使えるソフトフランスだそうで、習うのが楽しみです♪
[PR]