タグ:ベターホーム ( 102 ) タグの人気記事

ベターホーム協会さんで、「週末のゆったりごはん(5月分)」を受講した時の様子です。
今月の内容は、

・特製ハンバーガー
・レモンスカッシュ
・野菜と豆のピクルス (持ち帰り)

です。
実は、この「特製ハンバーガー」が気になって、週末のゆったりごはんを受講しようと決めたのです。
なので、今回のレッスンはいつもに増して楽しみにしていました。

それでは、レッスンレポです。
f0207936_2471954.jpg
今回習ったのは、こちらの3品です。
ハンバーガー、レモンスカッシュ、そしてピクルス。
f0207936_2472787.jpg
ハンバーガー、かなりの大きさです!
f0207936_2473936.jpg
ピクルスも、お洒落な感じに。

品数としては、飲み物を入れて3品なので、実習もそんなにバタバタしませんでした。
自分達で作ったものは、こちらです。
f0207936_2475244.jpg
・特製ハンバーガー

パテのお肉は、包丁で叩くところから作ります。
パテに入れる調味料のことなども、どうして入れるのか等教えて貰えてよかったです。
ハンバーガーは、パテさえ作れてしまえば他は簡単です。
f0207936_248189.jpg
とても大きいハンバーガーなので、食べる時はバーガー袋に入れてから食べました。
これがとっても美味しいんです。
パテが美味しいのはもちろんのこと、簡単に作れるソースもいい仕事してました。
f0207936_248840.jpg
・野菜と豆のピクルス 

こちらは瓶に入れてお持ち帰りです。
翌日、家で食べてみましたが、酸っぱ過ぎず美味しかったです。

・レモンスカッシュ

とても簡単に作れるんですが、爽やかで美味しかったです。
ごくごく飲めました。


そして習ってから数日後、自宅でもハンバーガーを作ってみました。
f0207936_2481513.jpg
教室で食べた時に、とても美味しくて、「これはすぐに家で作ろう」と思ったんです。
パテさえ用意してしまえば、あとは組み立てるだけなので楽々なのも嬉しい。
f0207936_2494493.jpg
家族にも大好評でした。
肉を叩いて作るハンバーガー、お店のグルメバーガーに負けていないと思います。
本当に習って良かったです。^^
[PR]
ベターホーム協会さんの「週末のゆったりごはん(4月分)」を受講した時の様子です。
今回習ったのは、以下のお料理です。
f0207936_217214.jpg
・手羽先餃子
・生春巻き&手作りスイートチリソース
・にらときくらげのフォー

今月はエスニックですね。
揚げ物もありますが(手羽先餃子)、カロリーは低めでヘルシーな感じです。^^
f0207936_217118.jpg
ビールにもよく合いそうな、手羽先餃子。
f0207936_2171791.jpg
餃子なので、手羽先の中に具があります。
f0207936_217283.jpg
お馴染みの生春巻きは、具材が綺麗に見える巻き方を教えていただけます。
f0207936_2173621.jpg
フォーは、ナンプラーなどを使いますが、エスニックが苦手な人でも食べやすいのではないかと思いました。
パクチーがダメな人は、パクチーを使わなくても大丈夫でした。

自分達で作ったものが、こちらです。
f0207936_2174592.jpg
一人分はだいたいこれぐらいです。
f0207936_2175172.jpg
手羽先の下処理にちょっと時間がかかるのですが、それ以外はそんなに難しいこともありませんでした。
手羽先も生春巻きも美味しかったです。
生春巻きはスイートチリソースも手作りしました。^^
f0207936_2175728.jpg
フォーは、パクチー抜きで作りました。
さっぱりしていて美味しかったです。


今回のレッスンも、楽しかったです。
来月が楽しみです。^^
[PR]
ベターホーム協会さんの「週末のゆったりごはん(3月分)」を受講してきました。
今月のテーマ(?)はお花見弁当ということで、作る品数も多いです。

・鮭の南蛮煮
・よもぎ麩の田楽
・たけのこかか煮
・菜の花のごまあえ
・肉巻き、高菜、赤米にぎり
・桜ゼリー

以上のメニューを作ります。
そして、先生のテーブルも今月はとても華やかでした。^^
f0207936_225317.jpg
盛り付けもとても凝っていました。
このままお花見に持って行ったら、盛り上がること間違いなしですね。
f0207936_2253714.jpg
籠を使うだけで、雰囲気がだいぶ違います。
f0207936_225442.jpg
お弁当箱に詰めるとこんな具合に。
f0207936_2271744.jpg
一人分は、だいだいこれぐらいの分量になります。
f0207936_2255035.jpg
デザートも春らしく。

そしてここからは、自分達で作ったものです。
f0207936_2255691.jpg
品数は多いですが、1つ1つはそんなに難しくありません。
お弁当のおかずにも、夜ご飯のおかずにもなるものばかりです。
f0207936_226187.jpg
この中で、よもぎ麩(生麩)は初めて食べました。
とても美味しくて、おやつにもなるなと思いました。
他のものも美味しかったです。
f0207936_22684.jpg
3種類のおにぎりも美味しく、特に肉巻きおにぎりはボリュームもあって食べ応えがありました。
f0207936_2261621.jpg
ゼラチンを使わない桜ゼリーは、常温でも溶けないので持ち運びも出来ます。
桜の花びらがふわっと広がる様子はとても綺麗で、見た目だけじゃなく味も美味しかったです。


今回のレッスンも内容盛りだくさんで、大満足でした。
[PR]
だいぶ日が経ってしまいましたが、先月受講した、ベターホーム協会さんの30分の500kcal献立です。
先月(3月)のメニューは、

・長いもグラタン
・雑穀ミネストローネ
・グレープフルーツのマリネ
・ハーブトースト

以上の4品となります。
f0207936_1574728.jpg
先生が作られたものがこちらです。
f0207936_1575620.jpg
グラタンと言えば、バターや牛乳、小麦粉等を使うので高カロリーなメニューです。
そのグラタンを、低カロリーで作るアイデアを教えていただけます。
f0207936_1583318.jpg
具だくさんのミネストローネも、カロリー控えめ。
f0207936_1584552.jpg
グレープフルーツのマリネは、サラダとしていただきます。

そして、自分達で作った分がこちらです。
f0207936_1585287.jpg
今回も、かなりのボリュームがあります。
f0207936_15937.jpg
グラタンは、普通のグラタンと比べると約半分のカロリーだそうです。
ただ、やっぱり味は、通常のグラタンとは似て非なる物だったかな。
和風な感じで、大人にはいいかもしれません。
f0207936_1591197.jpg
ミネストローネも、通常のものと比べるとかなりさっぱり目だと思います。
f0207936_1591849.jpg
グレープフルーツのマリネ、とても美味しかったです。
シンプルなんですが、冷やして食べたら夏にもよさそう。
サラダ仕立てにしなくても、グレープフルーツだけ朝食やおやつに食べるのもいいなと思いました。
[PR]
ベターホーム協会さんの「週末のゆったりごはん」を受講してきました。
2月のメニューは、

・フルーツサンド
・オープンサンド2種(サーディン、アボカド&シュリンプ)
・レンズ豆とポルチーニのスープ
★ポークリエット (持ち帰り)

です。
この中で、一番興味があったのはフルーツサンドでした。^^
思えば、フルーツサンドを自分で作ったことがなかったのです。
ホームページに、「フルーツの並べ方や、切り方などたくさんのコツが」と書かれているのを見て、並べ方があるんだと気になりました。

実際に受講してみてどうだったかというと、まずは先生が作ったものの写真から。
f0207936_23205555.jpg
フルーツサンドはとても綺麗だし、あまり気にならなかったオープンサンドも美味しそう!
f0207936_23213885.jpg
手前の丸いお皿にのっている分が、一人前です。
f0207936_2321811.jpg
フルーツサンドには、ホームページに書かれていた通り「並べ方」があるんですね。
そう並べれば、誰でも綺麗なフルーツサンドを作れると分かり、受講してみて良かったです。
f0207936_2321159.jpg
オープンサンド2種も、見た目がお洒落。目で見て楽しめます。
f0207936_23212470.jpg
ポークリエットも、レッスン内の時間で完成します。
結構手間ひまかかりますが、肉臭みが全くなく、美味しかったです。^^
f0207936_23215535.jpg
自分達で作った分です。

フルーツサンドは、クリームの「さっぱり感」と「甘さ」が絶妙で、とても美味しかったです。
見た目も綺麗で可愛いし、本当に習って良かったです。
オープンサンドはどちらも美味しくて、見た目もオシャレなのがいいですね。
ポルチーニのスープも風味が良かったです。
リエットは小さ目の容器に入れてお持ち帰りとなりましたが、こちらも家族に好評でした。

大満足なレッスン内容でした。^^
[PR]
ベターホーム協会さんの「300分の500kcal献立」を受講しました。
2月の内容は、

・ねぎ塩豚丼
・菜の花としいたけのおひたし
・根菜のかす汁

です。^^
f0207936_10114893.jpg
先生が作ったものです。
豚丼はボリュームがあるように見えるのに、全て食べても520kcalです。
f0207936_10115614.jpg
自分達で作ったものです。
f0207936_10124158.jpg
・ねぎ塩豚丼

ねぎ塩タレとレモンで、さっぱりと食べられるのですがボリュームがあり、満足度が高いです。
味ももちろん美味しかったです。
少ないお肉を「多く」見せるコツや、お肉の部位についても教わることが出来ました。
f0207936_1012243.jpg
・菜の花としいたけのおひたし

ダシ要らずで簡単に作れるんですが、ちゃんと旨味があって美味しかったです。
菜の花の選び方や、保存方法なども勉強になりました。
f0207936_1012951.jpg
・根菜のかす汁

風邪の予防にもなる、酒かすを使った汁物です。
とろみがあって、身体が温まりました。


丼もの=高カロリーというイメージがあったのですが、今回習ったねぎ塩豚丼はカロリーが抑えてあるのに美味しい豚丼でした。
調理もフライパン1つで出来るし(豚丼)、実用性の高いメニューだなと思いました。
[PR]
ベターホーム協会さんの、30分の500kcal献立(1月分)を受講してきました。
習ったメニューは、

・白身魚と白菜のフライパン蒸し
・切干大根のナムル
・ごぼうとせりのみそ汁

この3品です。
f0207936_081530.jpg
先生が作ったものはこんな感じです。
f0207936_082376.jpg
大きな鯛の切り身を使って、フライパンで簡単に作ります。
(電子レンジでも作れるそうです。)
f0207936_083318.jpg
切干大根のナムルと、ごぼうとせりのみそ汁です。
どちらも簡単に作れます。
f0207936_084087.jpg
自分達で作ったものです。
お茶碗の大きさと比べると、切り身が結構大きいことが分かります。^^
f0207936_084779.jpg
さっぱりとした白身魚を、フライパンで野菜と一緒に蒸して作る低カロリー料理ですが、鯛や野菜にかける「にらだれ」がコクのある美味しいタレで、さっぱりし過ぎず美味しかったです。
お豆腐等も入っていて、満足感がある主菜でした。
f0207936_085332.jpg
切干大根のナムルは、食感がしっかりとあって、それでいてとても美味しかったです。
せりの味噌汁も簡単に作れます。なんと、ダシも取らないのですが、ダシを取らなくても美味しい秘密がありました。

今回習ったメニューは、ご飯(120g)のカロリーを含めて、全部食べても519kcal。
低カロリーだけれど、食べ応えがあって、美味しい献立でした。
[PR]
ベターホーム協会さんの「お米料理の会(1月分)」を受講してきました。
本当なら、去年の1月に受講するはずだった分のレッスンです。振替で、今年の受講となりました。

ちなみに、こちらのコースは2015年10月をもって終了となるようです。
習ったお料理がどれも美味しかったので、なくなってしまうのは残念ですね。

さて、今回習ったのは

・赤飯
・茶巾ずし
・小巻きずし

の3品です。
f0207936_4411785.jpg
先生が作ったものは、こんな感じです。
f0207936_4412910.jpg
黄色い薄焼き玉子が綺麗な色で、春を思わせます。
f0207936_4414610.jpg
それからお赤飯。
f0207936_4415217.jpg
お赤飯は、茶碗にふんわりとよそったものと、もっそう型で形作ったものと。
見た目だけじゃなく、口にいれた時の食感が少し変わります。
f0207936_442025.jpg
自分達で作ったものです。

茶巾寿司は、具入りすしめしが本当に美味しかったです。
食感にも工夫がされていて、飽きずにいくらでも食べられそうでした。

お赤飯は、蒸し器で作りました。
ささげと小豆の違いなどから教えていただき、とても勉強になり、また、美味しかったです。
f0207936_442767.jpg
彩りも綺麗で、一足早く春を感じるレッスンとなりました。


今回で、お米料理の会を全て受講することが出来ました。
身近な食材の1つである「お米」を使ったお料理をたくさん習うことが出来て、大満足です。
[PR]
ベターホーム協会さんの「週末のゆったりごはん(1月分)」を受講しました。
習ったものは、

・おでん(関東風)
・ひとくちおにぎり3種
・ゆず茶 (持ち帰り)

この3品です。
実は、この1月分の内容を見て、このコースを受講してみようと思ったのです。
「おでんって習うものなのかしら」と疑問に思ったんですね。
けれど、思い返してみるとおでんを1から作ったことがないようにも思ったんです。
じゃあ、ちゃんと習って作るおでんってどんな感じなのだろう、そう思ってこちらのコースを申し込んでみました。

まずは、先生が作ったものを載せます。
f0207936_4133256.jpg
土鍋でおでん、それだけでおいしそうです。^^
おにぎりも、小さいサイズが可愛らしい。
f0207936_4134060.jpg
このおでん、実に70分は煮込みます。
煮込み時間だけではなく、それぞれの具に対して丁寧に下ごしらえを行いました。
f0207936_4134862.jpg
おにぎりは、ごま、みそ、梅&おかかの3種類です。
簡単に作れます。^^
f0207936_4135699.jpg
自分達で作ったものです。

どの具材もとても美味しかったです。
だいこんは箸がすっと通る柔らかさでした。
おでんのつゆの素、みたいなものが市販で売られていますが、そういったものを使わなくても美味しいおでんが作れます。
f0207936_4322740.jpg
ゆず茶は小さな可愛らしい瓶に入れて、持ち帰りとなりました。
こちらもとても簡単に作れました。自宅で飲んでみましたが、ゆずの良い香りがして美味しかったです。


1から作ると手間暇がかかるおでん、週末にじっくり作りたいです。
[PR]
ベターホーム協会さんの、週末のゆったりごはん(12月分)を受講してきました。
今回習うのは、

・鶏肉の北京ダック風
・花巻
・辣白菜(ラーパーツァイ/白菜の甘酢漬け)

この3品です。
そして今回のレッスンなんですが、カメラを持っていくのを忘れてしまい、携帯のカメラでお料理を撮ってきました。(>_<)
では、先生が作ったものからどうぞ。
f0207936_6502451.jpg
花巻が面白い形をしているんです。
粉を混ぜて、捏ねて、成形して~という、パン作りの工程をしっかり楽しめます。
f0207936_6503395.jpg
自分達で作ったものです。
今回習ったお料理がどうだったかと言うと、

・鶏肉の北京ダック風

使う調味料は本格的です。(紹興酒など)
「週末のゆったりごはん」の1つの方向として、使う調味料は省略したりせず“丁寧に”作るというのがあるようです。
もちろん、紹興酒がなければ他の調味料で代用出来ますし、何で代用出来るかも教えていただけます。

調味料は本格的ですが、作り方はとても簡単でした。
オーブン料理なので、下準備さえしてしまえば後はオーブンがお料理してくれます。
こういうオーブン料理は、おもてなしにも便利だなと思いました。
味はとても美味しかったです。

・花巻

私はベターホームさんでパンを習ったことがありません。
粉の量に対するイーストの割合も、大手料理教室さんでよくある割合だと思います。
ですが、室温でじっくり発酵させるので、食べた時にイーストの臭いや味は全く気になりませんでした。
成形も面白く、簡単に作れます。
鶏肉や野菜を挟んで食べましたが、お肉にぴったりでした。美味しかったです。

・辣白菜

こちらも、通常の「白菜の甘酢漬け」であれば省略するであろう調味料を使っています。
それを使うか使わないかで、やはり風味がだいぶ違うそうです。
食べてみて、やはり美味しかったです。
簡単に作れるので、家でも作りたいです。


今回作ったものも、どれも美味しかったです。
ベターホームさんではパンを習ったことがないので、花巻が美味しかったのも良かったです。

来月のレッスンも楽しみです。^^
[PR]