<   2016年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ベターホーム協会さんの、和食基本技術の会(6月)を受講してきました。
※1ヵ月遅れでの記事更新です。
※リンク先の実習内容はリニューアル後のものとなっている為、今回のレッスン内容とは習うメニューが異なっています。

今回習ってきたのは、

・親子丼
・きんぴらごぼう
・みょうがのみそ汁

の3品です。
親子丼もきんぴらごぼうもお味噌汁も、高校の家庭科実習ぐらいで習う基本的なものですね。
私も、親子丼は家でも何度か作ったことがあります。
けれど、なぜだか自分が想像する親子丼とはちょっと違うものが出来てしまうのです。具は同じだから食べれば味は親子丼なのだけれど、どうにも見た目が納得いかないというか。
なので、今回のレッスンも受講する前から楽しみにしていました。

そしてさっそく、先生が作ったものからアップしますね。
f0207936_23293649.jpg
シンプルな3品ですが、ザ・和食って感じでいいですね。
f0207936_23294380.jpg
玉子がところどごろ半熟で、とろっとしている親子丼。
f0207936_233061.jpg
さっぱりとしたみょうがの味噌汁。
私が通っている教室だけかもしれませんが、仙台味噌で作っています。
きんぴらごぼうの見本は撮り忘れてしまいました。(^^;


そして、自分達で作ったものです。
f0207936_23301360.jpg
ボリュームある丼ランチになりました。
f0207936_23302095.jpg
・親子丼

家で作った時に、納得いかない見た目になる原因がわかりました。
全く想像していなかったポイントで、間違っていたのです。
習った時に、「なるほど、確かにそりゃそうだよね」とすぐに納得出来ました。
これはすぐに家で復習したいです。
そして親子丼の具だけでなく、ご飯にもちょっとした気遣いがあることで、具とご飯の馴染み方がベストマッチでした。
とっても美味しかったです。
f0207936_23302666.jpg
・きんぴらごぼう

これぞきんぴらごぼう、でした。
お惣菜コーナー等で売っている、市販のきんぴらごぼうとはシャキシャキ感も味付けもだいぶ違います。
これぞおふくろの味、でしょうか。
美味しかったです。
f0207936_23303227.jpg
・みょうがのみそ汁

煮干しの下処理から始まる、お味噌汁のレッスンです。
正直、煮干しの頭やはらわたを取ったの、ものすごく久しぶりでした。
昔、家の手伝いで、そうやって煮干しの下処理をしたのを思い出しました、懐かしいです。
暑い夏にぴったりな、すっきりとしたお味噌汁で美味しかったです。


そして今日のレッスンで、前から気になっていた包丁を注文しました。
f0207936_2330401.jpg
ベターホームさんの商品券が3000円分手元にあったので、それをあてて購入しました。
教室の包丁、ものすごく切れ味がよくて随分と昔から気になっていたのです。
せっかくなので、別料金になるのですが、名前も入れていただくことにしました。
出来上がりが楽しみです。^^


さて、レッスンを受けてから数日後。
さっそく自宅で親子丼を作ってみました。
f0207936_12434522.jpg
親子鍋も、ずいぶん昔にベターホームさんで買ったものです。

材料さえ準備してしまえば、あとは合っというまです。
火にかけて、出来上がり!
f0207936_1243559.jpg
どうでしょうか、家でこの親子丼を作れたら上等ではないでしょうか。^^
このふわっとした親子丼を作るには、意外なところにポイントがあったのですね。
そのポイントそのものは難しいことじゃないんですが、知らないとどうしても卵が固くなってしまうのです。

今回のレッスンも受講して良かったです。
[PR]
ベターホーム協会さんの、お料理はじめての会(6月分)を受講してきました。
今月習うお料理は、

・麻婆豆腐
・たことセロリの冷菜

の2品です。^^
f0207936_19142974.jpg
こちらは先生が作った見本になります。
f0207936_19143729.jpg
麻婆豆腐を、市販の合わせ調味料を使わずに作るって、難しそうな気がしますよね。
ベターホームさんの「お料理はじめての会」で習う麻婆豆腐は、お料理がはじめての方でも作りやすいようにレシピが考えられていて(=調味料も手に入りやすいものばかり)、なかなか良かったです。
お料理に慣れてる人や、もう一歩踏み込んで作りたいという人には、「更にこのような調味料を追加すると、より深みがある味わいになります」といったようなことも教えていただきました。
f0207936_19144453.jpg
たことセロリの冷菜は、誰でも簡単に作れます。^^

そして、自分達の分がこちらです。
f0207936_19145493.jpg
2品ですが、ボリュームたっぷりです。
f0207936_1915190.jpg
麻婆豆腐は、調味料を1から合わせて作るのですが、それ自体はとても簡単です。
ポイントは、豆腐の下処理と、材料の炒め方にあるのだなぁと思いました。
市販の合わせ調味料を使って作る時とは、炒め方などが全然ちがうのですね。
美味しいマーボー豆腐を作るためのコツを習うことが出来ました。
自宅で1から作る時は、もう1種類ぐらい中華調味料を加えたいなと思いましたが、加えなくても十分旨味がありました。
f0207936_1915910.jpg
こちらは本当に簡単に作れる1品なのですが、簡単なのに美味しいです。
麻婆豆腐ともよく合います。^^


そしてここ最近、復習したものです。
f0207936_19152170.jpg
洋風・中華おかずの基本(5月)で習ったチャーハンとスープ。
もう本当に、シンプルなチャーハンなのに美味しいんです。“激ウマ”です。
我が家には、1つはベターホームさんで買った鉄のフライパンと、極ROOTSの鉄の炒め鍋があります。
炒め鍋、説明書の通りに使ってみても食材がくっついてしまって、「なかなか使いこなせないなぁ」と困っていたのですが、ベターホームさんのレッスンで鉄鍋の使い方を教わり、その通りに使ってみたらチャーハンが全くくっつくことなく、美味しく作れたんです。
これはもう嬉しかったです。(説明書とは、使い方が違うんですが、ほんとに見事にくっつかなかったのでびっくりしました)
習ったチャーハンも美味しくて、お蔵入りしそうになっていた炒め鍋も大復活、本当に習って良かったです。^^
f0207936_19152752.jpg
スープも家で作りやすくて美味しかったです。
f0207936_19154689.jpg
そして、お料理はじめての会(5月)で習った、とりの照り焼き丼もさっそく家で作りました。
f0207936_19155312.jpg
ゆでたまごも、習った通りの方法でカットしたら、綺麗。
f0207936_1916377.jpg
材料が一部スーパーで買えなかったので別の食材になっているんですが、それでも美味しかったです。
お料理はじめての会は、2017年4月で終わってしまうので、駆け込みでこのメニューを習えてよかったです。
このてりやき丼は、家でささっと作って出せたら家族もみんな喜ぶと思います。^^
難しくないのもありがたいです♪


美味しくて、家でも作りやすくて、日々の食卓に取り入れやすい。
習いっぱなし(習っただけで、家で作らない)になりにくいって、一番ですね。
[PR]