<   2015年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ベターホーム協会さんの、洋食・中華おかずの基本(12月分)を受講してきました。
今月は、寒い季節にぴったりなオーブン料理を習います。
具体的には、

・ラザニア
・ルッコラとレタスのサラダ
・グレープフルーツのクラッシュゼリー

以上の3品を教わります。^^
f0207936_211610.jpg
12月ということで、テーブルセッティングもクリスマスの雰囲気がありますね。
f0207936_2111396.jpg
ちょっと寄って撮ってみました。

さて、今回のレッスンも、レシピにいろいろと工夫がされていました。
ラザニアはミートソースからしっかり手作りするのですが、長い時間をかけて煮込まなくてもコクと旨味が出るようになっています。
また、ホワイトソースを使わずに(作らずに)、あるものを代用して作るのですが、そのおかげで手軽に&カロリーも抑えてあるように感じました。(1人前で602kcalです)
もちろん、代用品を使ってもとても美味しいのです。びっくりしました。
(と、レシピに触れる部分なのでボカして書いているのですが、公式サイトの方には何をどうするかが書いてありますね。)

さて、自分達で作ったものはこんな風に完成しました。
f0207936_2112358.jpg
こちらで1人前です。
アツアツのラザニア、さっぱりとしたサラダ、簡単に作れるデザートもついて、「いただきます」。
f0207936_2113263.jpg
そして、食べてみた感想です。

・ラザニア

とにかく美味しかったです。
ラザニアの茹で加減も良く、食べた時にアルデンテな食感がとても良かったです。
手作りミートソースも美味しい。
これはさっそく家で作りたいと思いました。

・ルッコラとレタスのサラダ

シンプルなサラダです。
粒マスタードを使ったシンプルなドレッシングを作り、和えています。
ドレッシングのレパートリーが増えるのも嬉しいですね。

・グレープフルーツのクラッシュゼリー

簡単に作れるデザートです。
ラザニアが濃厚なので、さっぱりとしたこのゼリーがとてもよく合っていました。
f0207936_211407.jpg
後日、さっそくラザニアを買ってきました。
とっても美味しかったので、すぐに家で作りたかったのです。^^
f0207936_2161666.jpg
ここまで作れば、後はオーブンで焼くだけ。
手が離せるところが、オーブン料理の楽なところですね。^^
f0207936_212049.jpg
出来上がり。
ルッコラが入手出来なかったので、適当な葉物野菜でサラダも作りました。
f0207936_212746.jpg
教室で習った時より、ラザニアを1枚増やしています。(笑)
自宅で作っても、美味しく仕上がりました。
こちらのレシピも、家で何度も作ることになりそうです。
習って良かったです。^^
[PR]
ベターホーム協会さんの「和食技術基本の会(12月分)」を受講してきました。
今月は、

・筑前煮
・紅白なます
・えびのつや煮

以上の3品を習います。
f0207936_2349172.jpg
筑前煮は、お肉やごま油が入るので「お煮しめ」よりもコクがあります。美味しいです。
f0207936_2349968.jpg
紅白なますやえびのつや煮も、手作りで。

今回も様々な材料を下処理していきましたが、梅花にんじんや手綱こんにゃくを覚えられるのがいいですね。
そして、自分達で作った分はこちらです。
f0207936_23493089.jpg
今回も、どれもハズレなし!
美味しかったです。
f0207936_23493850.jpg
・筑前煮
丁寧に作るので手間暇かかりますが、旨味やコクがしっかり染みてとても美味しい筑前煮でした。
野菜も一度にあれこれ食べられていいですね。
f0207936_23491854.jpg
・紅白なます
酸っぱ過ぎず、さわやかな紅白なますでした。
ぱくぱく食べられます。
私は酸っぱいものも好きなんですが、この紅白なますはとても美味しかったです。

・えびのつや煮

とても簡単に作れます。今回習った3品の中では、一番簡単に感じました。
シンプルに、えびの美味しさをいただけます。
f0207936_23495244.jpg
そして今日は、ちょこちょこっとお買い物も。
新刊の「ひとり分の和食」は、さっそく掲載されていた常夜鍋や炊き込みご飯を二人分で作ってみたりしました、美味しかったです。^^
缶詰は、景品でいただきました。(笑)
f0207936_23495928.jpg
また、今回習った筑前煮がとても美味しかったので、家でもさっそく作ってみました。
先月習ったふろふき大根も一緒に。
寒い日に温かい和食、いいですね。^^
[PR]