<   2015年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ベターホーム協会さんの「洋食・中華おかずの基本(9月)」を受講してきました。
今月のレッスン内容は、

・ぎょうざ
・酸辣湯(サンラータン)

の2品です。
「洋食・中華おかずの基本」は、コース名の通り基本的なおかずを習うコースです。
「ぎょうざなんて習わなくても・・・」と思えるぐらい、ごくごく普通に家庭で食卓に登場するメニューだと思います。
さて、ベターホームさんで習うと、どうなる!?

それでは、まずは先生が作ったものです。
f0207936_338853.jpg
餃子とスープ。今日はとてもシンプルな構成なので、撮るのが難しく感じました。
f0207936_3381735.jpg
伝わりにくい写真なのですが、焼き色が綺麗についたおいしそうな餃子でした。
f0207936_3382439.jpg
こちらは具だくさんの酸辣湯。
酸辣湯は、実は30分の500kcal献立(4月)でも習っています。
低カロリーな酸辣湯も美味しかったのですが、こちらの方が具だくさんでコクがあります。

そして、自分達で作ったものがこちらです。
f0207936_3383257.jpg
今回、一番勉強になったのはぎょうざの焼き方です。
今まで、家でぎょうざを作ったことはあるので、包み方などは分かっていました。
ですが、焼き方が自己流のそれとはずいぶん違ったのです。
(具体的には、水分を入れるタイミングと、その水分の温度にびっくりしました。)

今回習った方法ならば、きちんと火も通るし、失敗することなく(焦げたりせず)餃子を焼けると思いました。
f0207936_3385118.jpg
自分で焼いた餃子です。
焼き面はサクっとしていて、中の餡もパサパサせず美味しく出来ました。
1日6個なんですが、ぺろりといけます。
6個食べてもカロリーが200kcalちょっとなのも嬉しい。
f0207936_3385951.jpg
具だくさんの酸辣湯も美味しかったです。
いろんな材料を使います。
作り方自体はそんなに難しくなく、材料さえあれば家でも簡単に作れると思います。



そんなわけで、受講してから数日後。
自宅でもぎょうざと酸辣湯を作ってみました。
f0207936_339823.jpg
餡を作り……、
f0207936_3391510.jpg
それを全部包みました。25個になりました。
(この写真には、全部写っていません。)
f0207936_3392238.jpg
出来上がり。

25個のぎょうざが、あっという間に消えていきました。
外食で食べるぎょうざよりも割合あっさりとしていて、食べやすいです。
酸辣湯も一緒に作ったのですが、こちらも美味しいと好評でした。


ぎょうざはごちそうの部類ではありませんが、家でも美味しく作れると嬉しい1品ですね。
習って良かったです。^^
[PR]
ベターホーム協会さんの「週末のゆったりごはん(9月分)」を受講してきました。
今月習うメニューは、

・ほうれんそうとベーコンのキッシュ(直径14cm)
・きのことほたてのアンチョビ風味
・手作りコンソメスープ

以上の3品です。
実は、受講する前は「キッシュときのこのお料理は美味しそう、でもコンソメスープは具もないし」と、スープには殆ど期待していなかったのです。(ごめんなさい^^;)
ところが作ってみたら……!

ということで、今回のレッスンのレポートです。^^
f0207936_3384870.jpg
こちらは先生が作ったものです。
長方形のキッシュは自宅で作ってきて下さったようで、実際に作るキッシュは直径14cmの丸型となります。
f0207936_3385778.jpg
この手前にあるキッシュが、実際に自分達で作るキッシュですね。
結構大きいです。
f0207936_3392035.jpg
今回のレッスンでは、キッシュの生地を作るところから習えます。
生地作りを省略されず、ちゃんと習えるのが嬉しいですね。
f0207936_3392787.jpg
きのことほたてのアンチョビ風味は、材料が結構いろいろと必要なんですが、材料さえあれば作ること自体は手軽に出来る感じでした。
f0207936_3393377.jpg
濁りがない、とても綺麗な手作りコンソメスープ。
正直、具がないので見た目は寂しくもあるんですが、そのお味はというと……!?
f0207936_339417.jpg
自分達で作ると、このような感じに完成しました。
キッシュは1人1台作るので、当然1人1台食べることになります。
持ち帰りはNGとのことだったので、このレッスンを受ける方はお腹を空かした状態で受講されることをお勧めします。(笑)
f0207936_3493334.jpg
・ほうれんそうとベーコンのキッシュ

ほうれんそうとベーコンのキッシュ、という名前ですがほうれんそうとベーコン以外にも、マッシュルームやたまねぎ、グリュイエルチーズ等が入っていて美味しかったです。
教室では持ち帰りが出来ないのですが、これはメインディッシュとして食べる場合でも二人分はあると思います。(笑)
f0207936_3395172.jpg
・きのことほたてのアンチョビ風味

ほたてや、きのこ、パプリカ等を使ったあえものです。
作り方は難しくないのですが、とても美味しかったです。キッシュとよく合います。
ぱくぱくと食べてしまえるお味でした。


・手作りコンソメスープ

今回のレッスンで、一番期待していなかったスープなんですが、飲んでみてびっくりしました。
とても美味しいのです。
コンソメスープを、コンソメの素を使わないで作るとなると、何時間も煮込まないとならないと思っていました。
今回習ったレシピだと、煮込み時間は1時間です。
コンソメスープとしてはかなりの短時間なのに、ちゃんと美味しい。びっくりです。
家庭で何時間もかけてコンソメスープを作るとなると、「コンソメの素を使ったほうが早いしいい」となりそうですが、1時間でこの味であれば「家で作ってみたい!」と思えます。


そんなわけで、今回のレッスンは3品とも美味しかったのですが、自分の中では「手作りコンソメスープ」が一番の目玉のように感じました。
イチから作るコンソメスープを、たった1時間かそこらで作れてしまう。
家でもぜひ作りたい1品となりました。
[PR]