<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

アトリエフレザージュさんで「キノコのフォカッチャ」を習ってきました。^^
フォカッチャを習うのはこれで2回目、1回目は実践コースで習っています♪
実践コースの時は、トマトソースにツナやパプリカ、たまねぎ等を乗せましたが、今回は4種類ものキノコやチーズを乗せたフォカチャを作ります。^^
f0207936_19402731.jpg
6個のうち、1つはシンプルなプレーンで♪
f0207936_19403163.jpg
先生が試食用に作って下さった、キノコのフォカッチャ。
f0207936_19403661.jpg
そしてこちらはシンプルなプレーン。
f0207936_19403999.jpg
野菜たっぷりのカレースープと共に、試食しました♪
スープもフォカッチャも美味しかったです、シンプルなフォカッチャはスープに浸して食べても美味しかったし、きのこたっぷりのフォカッチャはキノコの旨味が味わえて美味しかった。^^
f0207936_1940431.jpg
そして最後に、自分で作った分です。

フォカッチャは発酵時間も短いし、捏ねもそんなに頑張らなくても良いので、家でも作りたいです♪


次回の更新は、12月2~3日頃になると思います。^^
[PR]
今日はアトリエフレザージュさんで、応用コース「マロンの菓子パン2種」を習ってきました。^^
f0207936_2122622.jpg
いつものように捏ねる所から始めますが、菓子パンということでいつもよりしっかり捏ねました。
f0207936_21231125.jpg
捏ね上がり♪
この生地を発酵させている間に、栗のクリームやアーモンドクリーム、シュトロイゼルなどを作りました。
f0207936_21221683.jpg
仕上げ発酵前の状態です。^^
仕上げ発酵に入ったら、ランチタイム~♪
f0207936_21232024.jpg
今日はグラタンでした。
マッシュポテトやほうれん草、ニンジン、カリフラワーやベーコンがたっぷり入って美味しかったです♪
f0207936_21222664.jpg
発酵完了。
f0207936_21233068.jpg
自分達のパンを焼いている間に、先に焼き上がった先生のパン。
これは栗の甘露煮で作ったペーストが入ったパン。
f0207936_21223494.jpg
こちらはアーモンドクリームと栗の渋皮煮が入ったパン。上に散らしてあるのはシュトロイゼルです。^^

焼き立てを試食しました。
先生曰く、「このパンは焼き立てよりも、家に帰ってからや翌日に食べた方が美味しいです」とのことだったんですが、焼き立ても十分美味しかったです。^^
f0207936_21233715.jpg
カットするとこんな感じです。
f0207936_21224156.jpg
自分で作った分も焼き上がりました。
f0207936_21234559.jpg
見た目は素朴な感じですが、家に帰ってから食べたらその美味しさにびっくり。
試食時よりも、更に美味しくなっていました。
栗の甘露煮を使った菓子パンは、フィリングが美味しいのは勿論のこと、パン生地がフィリングに良く合っていてベストマッチで。
渋皮煮を使った菓子パンは夜に食べたんですが全く劣化しておらず、中はふんわり、外側はサクっとしていてこちらもとても美味しかったです。
シュトロイゼルも、いい仕事してました。^^
家でも作り易いパンだったし、フィリングを栗ではなくさつまいもにしたりと、アレンジも楽しめると思いました♪

そして今日は、レッスンが終わってからガーデンプレイスに寄ってきました。
f0207936_21225027.jpg
ガーデンプレイスのツリー。
f0207936_21235461.jpg
バカラのシャンデリア。
f0207936_2123039.jpg
昼間に見ても綺麗だったけれど、夜に見た方がもっと綺麗なんだろうな~と思いました。^^
[PR]
ル・コルドン・ブルーのデビューレッスンで、栗のエクレアを習ってきました♪
f0207936_2020425.jpg
これはシェフが作った種ー生地が焼けたところです♪
シュー皮の上に、クッキー生地を乗せて焼いてあります。^^
f0207936_20205914.jpg
中にマロンクリームを絞るのですが、その絞りからも丁寧に教えていただけました。
(絞る前に、絞り袋の使い方や持ち方まで詳しく説明されていました♪)
f0207936_20205097.jpg
私が作った栗のエクレア。
写真だと6個しか写っていませんが、実際はこれよりもっと多く作れました。^^
f0207936_2021689.jpg
アップにするとこんな感じ。
上から粉糖を振って、完成となりました♪
f0207936_20205842.jpg
シェフが作って下さった、試食用のエクレアです。
ラム酒が香るマロンクリーム、柔らか過ぎないシュー、クッキー生地のサクサク感が合わさってとても美味しかったです♪

失敗しないシュー生地の作り方、クリームの絞り方など丁寧に教わることが出来て、今回も習って良かったと思いました。^^
[PR]
今日は、ベターホームの「和菓子の会」を受講してきました♪
ベターホームの和菓子の会は、過去にも一度受講しています。
この秋から教わる内容が変わったので、再び申し込んだのです。^^
f0207936_21104634.jpg
と、教室へ行く前にスタバでお茶。
期間限定のナッティープラリネラテを飲みました。^^
f0207936_21103793.jpg
そしたら、オーナメントを頂きました♪

さて、それでは久しぶりのベターホームのレッスンレポです。^^
f0207936_21105420.jpg
まずは先生が作った見本を載せます。

今日のレッスンで習うのは、

・栗蒸しようかん
・くるみ大福

の2品です。
f0207936_21104419.jpg
栗が表面だけでなく、中にも入っています♪
f0207936_2111237.jpg
こちらはくるみ大福です。
お餅が苦手な私は、普段だとまず食べないのが大福です。

先生によるデモンストレーションが終わった後、各テーブルで実習に取り組みます。
和菓子の会、内容がリニューアルしただけでなく、仕組みも少し変わっていました。
f0207936_21105233.jpg
例えばこの栗蒸し羊羹(仕上げ前の状態のものです。1人1本お持ち帰りです。)なら、自分の分は自分で作ります。共同作業は殆どありません。
仕上げに塗るつや寒天だけ、4人分をまとめて作りましたが共同作業はそれだけでした。

くるみ大福は共同で生地作りをしましたが、とても簡単だったので共同作業でも特に何も問題は感じませんでした。
包むのは、それぞれ各自で作業出来ましたし。^^
f0207936_21111018.jpg
自分で作った分です。
これがそのままお持ち帰りとなります。
f0207936_211108.jpg
なんとなく、大福のアップ。
f0207936_21111826.jpg
竹の皮で包むと、また雰囲気が違います。
f0207936_2111715.jpg
先生が作ったもので、試食タイムです。
栗蒸しようかんも、くるみ大福もとっても簡単なのに美味しかった!
お餅が苦手で、普段は大福を食べない私でも「美味しい」と食べられました♪
やわらかい求肥、甘過ぎないあんこ、そして香ばしいくるみがいい仕事してました。
f0207936_21112573.jpg
今回、持ち帰り用の箱までついて、至れり尽くせりでした。
リニューアル前にはこういった箱は出てこなかったので、サービス面もかなり良くなっていると感じました。^^
味も美味しいし、申し込んで良かったです。
来月の「和菓子の会」が今から楽しみです♪


次回の更新は、11月17~18日ぐらいになると思います。^^
[PR]