カテゴリ:その他( 14 )

今日は、キャンドルスタジオエターナリーさんで「空のグラスキャンドル」を製作してきました。^^
キャンドル作りはこれで2度目です。
1度目は、キャンドルハウス青山さんになります。もう3年ぐらい前のことになるんですね。(懐かしい)

どうして久しぶりにキャンドルを作ってみようと思ったのかと言うと、美容院でたまたま手に取った雑誌にエターナリーさんが紹介されていて、そこに掲載されていた「空のグラスキャンドル」があまりにも綺麗だったからなのです。
こんなキャンドルは初めて見ました。
美容院が終わって、家に帰ってきてすぐに予約をいれたという次第です。(笑)

予約してから数週間。
楽しみにしていた体験レッスンの日がやってきました。
あらかじめ、ホームページを拝見していたので雰囲気などは分かっていたのですが、実際に行ってみたら本当に素敵な空間で。
癒されました。^^
f0207936_15255168.jpg
並んでいるキャンドルが素敵なのはもちろん、インテリアも素敵で。
f0207936_15255743.jpg
目の保養~♪
f0207936_1526494.jpg
この、大きな額の内側はキャンドルで出来ているそうです。びっくりしました。
f0207936_15261016.jpg
右側の大きなキャンドルは、アンティークグラデーションキャンドルといって、クラフタコース上級で習えるそうです。
f0207936_15261582.jpg
他にも、キャンドルがたくさん展示されています。見ているだけで楽しかったです。
f0207936_15262187.jpg
f0207936_15262735.jpg
カップケーキ、クリームはもちろんのこと、カップ部分の質感がすごかった!
f0207936_15263249.jpg
和菓子のように見えます。
f0207936_15263937.jpg
こちらは更に本物の和菓子のように見えます。
キャンドルです。
f0207936_1526442.jpg
体験レッスンを受講してみて思ったのは、キャンドル作りって色彩関係が好きな方や、お菓子作りが好きな方がトライしても楽しめるんじゃないかな、と。
f0207936_15265012.jpg
ドーナツも、本当によく作られててびっくりしました。
実物を拝見して「これ、キャンドルなの?」って思いました。


こんな素敵な空間で、ゆったりと「空のグラスキャンドル」を作りました。
お菓子作りと感覚が似ていました。溶かしたり、混ぜたり、固めたり、切ったり。
また、色の濃さなども自分で調節できるので、絵具遊びをしているような楽しさもありました。^^

約1時間半~2時間弱かけて完成したのが、こちらです。
f0207936_15265719.jpg
グラスの中に、空を閉じ込めたようなキャンドルが完成しました。
だから、「空のグラスキャンドル」という名前なのですね。

空の濃さは自分で調整します。また、濃さだけではなくカラーそのものも自由に選ぶことが出来ます。
f0207936_1527414.jpg
こんな具合に。
(私が作ったのは、一番右のものです)
朝の空、昼間の空、夕方の空、夜の空・・・いろいろと好きな空を作れるのも魅力的でした。
f0207936_15271234.jpg
こちらは見本で展示されているキャンドルですが、とても素敵でした。
f0207936_15271985.jpg
作ったキャンドルを冷やしている間には、ティータイムまであって至れり尽くせりでした。

受講してみての感想は、

・お菓子作りの楽しさと似た楽しさが味わえて、しかも太らない(笑)
・作業していると、癒される(触った感じ等)
・空間が素敵なので、いるだけで癒される

リラックス効果がとても高いように感じました。そしてとても楽しかったです。^^
体験レッスンは今回の「空のグラスキャンドル」以外にもいくつかあって、なんと体験は何度でも受講okだそうです。
キャンドルクラフトコースも大変気になっています。
またぜひお伺いしたいと思いました。

楽しい時間をありがとうございました♪
[PR]
by cooking2009 | 2016-05-31 10:00 | その他
今年の2月に伺った、スガハラガラスさんの新作発表会の様子です。(この記事を書いているのは、なんとそれから何か月も経った9月です。^_^;)

今年は会場内での自由な撮影が出来なくなり、許可を頂いてこの一枚だけ写真を撮ってきました。
f0207936_22161318.jpg
リムが黒いお皿がとても素敵だったのを覚えています。
このテーブルの上が、「ミニテーブルフェスティバル」のような雰囲気となっていました。

そして、毎年恒例となっているカフェのお楽しみです。
f0207936_2216265.jpg
カフェの外観です。
f0207936_22163543.jpg
テーブルの上に飾られた生花。
f0207936_221798.jpg
このシリーズと同じグラスが我が家にもあります。^^
f0207936_22173030.jpg
いただきます。
f0207936_22174177.jpg
今年は新作展示会の会場が変わり、会場内での撮影についても変わりました。
今年で4回目の訪問なので、その変化に少々戸惑いましたが、それでも素敵な展示会でした。^^
[PR]
by cooking2009 | 2015-02-22 10:00 | その他
今年も、スガハラガラスさんの新作発表会に行ってきました!
私が行ったのは最終日で、かなり雪が積もっていました。
f0207936_4265796.jpg
あちこちで見かけた、雪だるま。^^
f0207936_42757.jpg
表参駅から会場に向かって歩いている途中、A.R.I(エー・アール・アイ)さんを見つけました。
このお店を切り盛りされている方が書かれた「A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット」というレシピ本を持っている私、迷わず店内に入ってみました。
f0207936_4271035.jpg
写真を撮ってもいいですか?とお伺いして、一枚撮らせていただきました。^^
店内には、クッキーやマフィン(お惣菜マフィンも)がたくさん並んでいました。
マフィンとクッキーをいくつか買って、テイクアウト。
いざ、新作発表会の会場へ。
f0207936_4271562.jpg
去年・一昨年と同じ場所です。^^
今年の招待状は、「段ボール!」って感じで面白いものでした。
そして、中に入ってみたら……。
f0207936_4272090.jpg
招待状と同じく、「段ボール!」っていう感じの演出になっていました。
どこかの倉庫で、箱ごと並べてあるだけのような、そんな無骨な雰囲気。
けれど、並べられているモノは、ガラスで出来た繊細なもの。
面白いと思いました。
f0207936_4272648.jpg
今回欲しいなと思ったのが、この「terra(テッラ)」というお皿です。
くぼみがあるものと表面がフラットなものの2種類があって、写真では分かりにくいのですが、実物はとても魅力的でした。
f0207936_4273043.jpg
とても綺麗なガラスの羽。
どうやって作るのか、見当もつきません。

1階で新作を見て回った後、2階のカフェでお茶タイム。
f0207936_4273631.jpg
今年のメニュー。
f0207936_4274127.jpg
テーブルの上には、可愛いお花。
f0207936_4274659.jpg
今回頂いたのは、

・ゆずスパークリング
・ホットゆず
・マロンチーズケーキ
・ライチベリー

です。^^
f0207936_4275238.jpg
商品の「使用感」を体験できるのがいいですね。
もちろん、出されるスイーツもドリンクも美味しいです。^^
f0207936_4275914.jpg
マロンチーズケーキも美味しかった!
f0207936_428613.jpg
そしてこのグラス、飲み口に角度がついているんです。
これが、実際に使ってみるととても飲み易くて。
いいなと思いました。

今年の新作発表会も、楽しかったです。^^
[PR]
by cooking2009 | 2014-02-09 10:00 | その他
テーブルウェア・フェスティバル2014へ行った時の、記録です。

この日は雪が降っていて、2012年に行った時と比べると会場はやや空いていました。
お蔭で、ゆっくりと見て回ることが出来ました。^^
f0207936_3591385.jpg
今年の特別展示(?)は、スタイル・オブ・ニューヨークでした。
真っ先にこの展示から見て回りました。
f0207936_3591815.jpg
オレンジが主体の、元気が出るようなコーディネート。
f0207936_3592336.jpg
こちらは一転、落ち着いた色合いです。
f0207936_3592781.jpg
アメリカ国旗と同じカラーリング。
f0207936_3593390.jpg
とても可愛いコーディネートで、このブースの前にはたくさん人がいたのを覚えています。
(これを書いているのが2月26日で、いろんなことがうろ覚えだったりします。^^;)
f0207936_3593895.jpg
f0207936_359442.jpg
帝国ホテル東京のウェディング。
とても素敵でした。
f0207936_3594946.jpg
今回も、ワインの試飲を楽しんだり、ちょっとしたものを購入したりと、大変楽しめたテーブルウェア・フェスティバルでした。
来年も、行けるようなら行きたいです。^^
[PR]
by cooking2009 | 2014-02-04 10:00 | その他
キャンドルハウス青山(カメヤマキャンドル)さんで開催された、手作りキャンドル教室に参加してきました!
実は何年か前に、カメヤマキャンドルさんのことをTV番組で見たことがあるのですが、もともとはローソクやお線香が主力商品だったのだけれど、何かのタイミングで綺麗で可愛いキャンドルに力を入れるようになった……そんな内容だった気がします。(うろ覚えでスミマセン^^;)

青山にある直営店には何度か行ったことがあるのですが、可愛いキャンドルがたくさん並んでいて圧巻です。
値段も手頃なので嬉しいです。^^

では、キャンドル教室のレポートです♪
f0207936_23432990.jpg
教室は、売り場とは違う会で開催されました。
各自に、こんな感じで材料が用意されています。今日作るのは、ショートケーキのキャンドルです。^^
f0207936_23433442.jpg
溶けたキャンドルが配られました。
これに、いろいろと手を加えると、
f0207936_23433883.jpg
こうなります。ケーキのスポンジの部分です。^^
f0207936_23434364.jpg
組み立てていって、表面に生クリームとなるキャンドルを塗って、ちょちょっと絞って、フルーツを乗せれば……。
f0207936_23434636.jpg
出来上がり♪

書くと簡単に思えるのですが、実際に作ったら結構難しかったです。(^_^;
f0207936_23435090.jpg
教室から一歩出ると、キャンドルやお花があちこちに飾られていて、そこで撮らせて下さいました♪

キャンドル作りは全くの初めてでしたが、とても楽しかったです。^^
人気があるようで、生徒さんもたくさんいらっしゃって賑やかでした♪
f0207936_23435488.jpg
ラッピングまでして、お持ち帰りです♪
f0207936_23435914.jpg
自宅でも撮ってみました。
生クリームの絞りは、普通のケーキ作りと全く同じで、絞り袋に固まる前のキャンドルを入れて絞るんです。
楽しかったです。^^
f0207936_2344321.jpg
帰り際、いただいたお土産です。
約2時間レッスンを受けて(人によって、かかる時間は結構違うかもしれません)、1,000円相当のお土産とカタログを頂いて、受講料は3,000円でした。良心的です♪

また機会が合えば、受講したいキャンドル教室でした。^^
[PR]
by cooking2009 | 2013-03-09 15:00 | その他
去年に続いて、今年もスガハラガラスさんの新作発表会「Sghr NEW DESIGN PREVIEW 2013」に行ってきました。^^
f0207936_2272341.jpg
去年と同じ、ライトボックススタジオ青山での発表会です。
f0207936_2272852.jpg
中に入って真っ先に目に入ってきたのが、この宙に吊らされたグラス達!
とっても綺麗でした♪

そして今年発売される新作商品を見て回ります。
いろいろありましたが、
f0207936_2273272.jpg
この「nico(ニコ)」というグラスに、まず一目ぼれ!
目の形がそれぞれ違うんです。右のグラスはウィンクしています。^^
f0207936_2273531.jpg
こちらは「lace(レース)」です。
その名の通り、レース模様になっています。
このお皿は後程また出てきます。^^
f0207936_2273984.jpg
更にこちらは「floreale(フロリアーレ)」。
可愛いお花が施されています。

一階で新作を眺めた後、二階へ上がってカフェでお茶です♪
f0207936_2274313.jpg
前回は、料理家・宮澤奈々さんとヨックモックのコラボスイーツが供されたのですが、今回は九十九里にあるSghr cafeさんが出張されていました。
f0207936_2274716.jpg
飲み物はブレンドコーヒー、ジンジャーティー、イタリアンソーダ カシス、ブラッドオレンジジュースから選べました。
ブレンドとイタリアンソーダ カシスにしました。^^
f0207936_2275161.jpg
実際にこうして使ってみると、更に商品が魅力的に!
f0207936_2275665.jpg
スイーツはスコーン、ガトーショコラ、スノーベリーの3種類でした。
こちらはスコーンです。サクふわで美味しかった。^^
f0207936_22807.jpg
こちらはガトーショコラ。
f0207936_228540.jpg
全体はこんな感じです。
お皿の右側が浮いていて(めくれていて?)、面白いデザインでした。^^
ガトーショコラ自体も美味しかったです♪
f0207936_2281010.jpg
シュガーが置かれていた小さなお皿も、新作のお皿。
可愛かったです。(そしてシルエットが綺麗!)

nico(ニコ)というグラスと、そして新作じゃないけれどピルエットを注文して会場を出ました。
ニコ、どうやら人気らしくてお届けまで結構時間がかかるらしいです。
のんびり待とうと思います。^^
f0207936_2281668.jpg
今回頂いたお土産はこんな感じです。
ちょっとしたトートバッグに、お洒落な冊子が入っていました♪
f0207936_2282059.jpg
帰り道、ふらふらしていたら「ふくい南青山291」という福井のアンテナショップを見かけました。
中に入ったら、お洒落なアンテナショップで居心地が良かったです♪
f0207936_2282756.jpg
そして幾つか購入してみました。
黄金のだしで、さっそくお味噌汁を作ってみたんですが、風味が全然違いました!驚きました。
使い切ったらリピートします!



次回の更新は2月27~28日の予定です^^
[PR]
by cooking2009 | 2013-02-23 12:00 | その他
先日、自宅でライ麦パンとハードロールを作りました。
別々の日に作ったんですが、どちらも作ってて楽しかったです。
(そして両方とも、フレザージュさんで習ったパンです♪)

まずはライ麦パンから。^^
f0207936_2021759.jpg
使う材料はこんな感じです。
f0207936_2021131.jpg
捏ね上がり♪
フレザージュさんの作り方だと、綿棒を使うので粉が多くてもラクラクです。^^
f0207936_2021195.jpg
あともう少しで完成です。
f0207936_20212525.jpg
焼き上がりました!
左の2本がレーズン&くるみ入りで、右の小さいのは何も入っていないプレーンです。
f0207936_20213017.jpg
久々にクープナイフを使いましたが、スパっと切れました。^^


そしてここからはハードロールです。
フレザージュさんの実践コースで習ったパンです。^^
(ライ麦パンは、基礎コースで習いました。)
f0207936_2021364.jpg
捏ね始める前は、こんな感じです。
f0207936_2021415.jpg
捏ね上がり♪
f0207936_20214745.jpg
オーブンで発酵させて……。
f0207936_20215230.jpg
焼き上がりです!
f0207936_20215859.jpg
違う角度から。
f0207936_202234.jpg
やっぱり、基礎コースで習うライ麦パンと比べると、成型とかそういうのが難しかったです。
材料はとてもシンプルなので、また練習がてら作りたいです。^^

そして最近、ブレッドナイフを買い変えました。
Victorinoxにしました。^^
f0207936_20221032.jpg
上がVictorinoxで、下が今まで使っていたものです。
f0207936_20221674.jpg
刃を比べると、鋭さが全く違いました。(上がVictorinoxです。)
びっくりです。

クオカさんでcuoca×CHIYODA食パン焼型角を買ったので、食パンを焼いてこのブレッドナイフでカットするのが楽しみです♪
[PR]
by cooking2009 | 2013-01-22 10:00 | その他
先日の木曜日に配信された、ル・コルドン・ブルーさんのメールマガジン。
いつものようにそれを読んだのですが、メールの最後に気になるお店が紹介されていました。
コルドンで料理、菓子、パンを学ばれた卒業生が経営する、フレンチカフェ&レストランが船橋にあると書かれていたのです。
そのお店とは、Le Cafe de Pomme(ル カフェ ドゥ ポム)さん。
さっそく昨日、お店に電話をして予約をし、ランチを頂きに伺ってきました。^^
f0207936_20371777.jpg
京成電鉄の船橋競馬場駅からスグのところにありました。
土曜日ということで、店頭では「ポムの朝市」が開かれていました。^^

入口の扉には、「本日満席」の表示がありました。前日に予約の電話を入れておいて大正解でした!
店内に入り、コートを預けます。
中はそんなに広くないのですが、清潔感に溢れていて気持ちの良い空間でした。
かしこまり過ぎず、カジュアル過ぎない雰囲気も良かったです。

今日は、「Menu la Terre (ラ テール)」というランチコースをお願いしました。
内容は、HPからの抜粋になるのですが、

・スパークリングワイン(クレマンダルザス)orリンゴジュース
・サラダのオードブル ”ポムの美サラダ”
・本日のスープ
・鮮魚料理 or 肉料理
・自家製パン
・デザート盛り合せ
・コーヒーor紅茶

です。
f0207936_20372164.jpg
・スパークリングワイン

辛口で美味しかったです。
f0207936_20372558.jpg
・サラダのオードブル ”ポムの美サラダ”

こちらのお店は素材にこだわっていらっしゃるのですが、葉野菜はとても新鮮だったり、トマトも凄く濃厚な味で。
綺麗に盛られているのは、卵を使ったもの(いわゆる卵サラダ?)とさつまいもを使ったものなんですが、卵サラダは卵の色が綺麗なオレンジ色でいい卵を使われているんだなぁと思ったし、何より口当たりが「なめらか&ふわっ」でとても美味しかったです。
さつまいもの方も、素材の優しい甘さが楽しめてこちらも美味しかったです。
f0207936_20372975.jpg
・本日のスープ

ぱっと見、カボチャのポタージュに見えるのですが、にんじんのポタージュでした。
にんじんといっても普通のにんじんではなくて……すみません、名称を忘れてしまいました。
そのにんじんのポタージュなんですが、単純な味ではなく、にんじんの甘みがあるのはもちろんなのですが、深みのある味わいで美味しかったです。^^
ボリュームもたっぷりあって、実はこの時点で結構お腹が良い感じになってきました。^^
(自家製パンも提供されています、このパンも美味しかったです!)
f0207936_20373338.jpg
・鮮魚料理 or 肉料理

肉料理(ホエー豚のロースト)を選びました。
付け合わせのキャベツは、ハニーキャベツというとっても甘いキャベツです。
何もつけなくても、このままで美味しい。
手前の黄色いジャムのようなものは、柚子のコンフィチュールです。
お肉につけて食べましたが、お肉自体がとても美味しいのでコンフィチュールをつけなくても、お肉だけでも美味しく頂けました。
キノコやポテトも、本来の味がしっかりして美味しかったな~。
f0207936_20373611.jpg
・デザート盛り合せ

ガトーショコラ、ブルーベリーチーズケーキ、紅玉のシャーベットでした。
まず、シャーベットがりんごそのものを食べているようで、とってもフルーティー。
ガトーショコラは甘過ぎず、酸味のあるブラックベリーのソースと良く合っていました。
チーズケーキはとてもなめらかで、ブルーベリーの味も楽しめました。^^
f0207936_203740100.jpg
・コーヒーor紅茶

ダージリンを選びました。
全部で5種類ぐらいの飲み物があって、そのうち追加料金なしで選べるのが3種類。
ドリンクによって+100円か+200円かかるのですが、ハーブティーなどもあっていろんな種類から選べるのはいいなと思いました。^^


満席でお忙しい中でも、店主であるシェフ自らがテーブルを回ってお料理について説明されていたり、ガトーショコラのお話の時には使われているリキュールの瓶を見せて下さったり、それでいて程良い距離感を保って下さるのでとても居心地のよい中、食事をすることが出来ました。
サービス担当のスタッフさん達も、ぱりっとした制服に身を包んでてきぱきと働かれていました。^^

2月にはお料理レッスンも開催されるそうで(シェフによるデモンストレーション形式なのですが)、参加してみたいなと思っています♪


また、ぜひ足を運んでみたいと思ったレストランでした♪
[PR]
by cooking2009 | 2013-01-19 10:00 | その他
新年、あけましておめでとうございます♪
今年もどうぞ宜しくお願い致します。^^

今日は、初詣に明治神宮へ行ってきたのですが、その前に12月に移転オープンしたばかりのカフェカイラ(Cafe Kaila)さんへ行ってきました。
少し前に、雑誌で「カイラ・オリジナル・パンケーキ(トッピング全部のせ)」の写真を見て一目惚れしてしまい、さっそく行ってきました。^^
f0207936_16164116.jpg
お店に到着したのが10時。
店内は既に満席で、ウェイティングの列が出来ていました。
並んでいると店員さんがやってきて、「約2時間待ち」であることを教えてくれたのですが、それにめげずに並ぶことに。
こういう待ち時間って実際より長めに伝えられることが多いと思うのですが、実際に並んだのは1時間ぐらいでした。
11時ぐらいに、テーブルに案内されました。
f0207936_16165032.jpg
お店はビルの地下1階にあるのですが、薄暗さや圧迫感はあまり感じませんでした。
移転オープンしたばかりということもあって、綺麗で明るいです。^^

注文したのは、雑誌を見て「!」となった「カイラ・オリジナル・パンケーキ(トッピング全部のせ)」と、1日60食限定の「カイラスペシャル エッグスベネディクト」、それからコナコーヒーとブレンドを。
最初に、パンケーキが運ばれてきました。
f0207936_16165931.jpg
4種類のフルーツが山盛りです♡
f0207936_1617599.jpg
店員さん曰く、「パンケーキ自体に味がありますので、最初は何もつけずにお召し上がり下さい」とのこと。
言われるがまま、シロップもホイップもつけずにパンケーキだけを食べてみたのですが、これが美味しい~♡
f0207936_16171332.jpg
エッグベネディクトも運ばれてきました。
お皿に取り分けて、ナイフを入れると濃厚な色をした卵の黄身がとろーり♪
新鮮でしゃきしゃきのサラダに、ボリュームいっぱいのポテト。
やや、塩っけが効いている気がしましたが、パンケーキと交互に食べるとちょうど良い感じでした。
どちらも美味しかったです♪


そして、明治神宮へ。
f0207936_16172230.jpg
車道はガラガラですが、歩道が当然ながら凄い人です。
f0207936_16173158.jpg
ここに到着するまでの、長いこと長いこと。(^^;
今年も良い1年になりますように!

初詣の後、もう一度ジャイロビルに戻って、カイラカフェの隣にあるパン屋・デュヌ・ラルテ(d'une rarete)さんで幾つかパンを買って帰りました。
f0207936_16174012.jpg
雰囲気的には、少し、丸の内にあるポワンエリーニュさんに似ているかな?と思いました。
お洒落なパン屋さんです。^^
f0207936_16175043.jpg
買って来たのはパン3種類と、カヌレです。
どんなお味か楽しみです♪
(さっそくカヌレを食べてみましたが、外側はパリパリ、中はしっとりもっちりで美味しかったです。^^)


次回の更新は、1月6~7日頃になると思います。^^
[PR]
by cooking2009 | 2013-01-03 10:00 | その他
今日は、スガハラガラスさんの「さくらツアー」に参加してきました♪
2月に行われたSghr NEW DESIGN PREVIEW 2012の後、すぐに予約をしていたんです。
ずっと楽しみにしていたツアーでした。^^

集合場所の丸の内からバスに乗り込んで、いざ出発!
f0207936_20314643.jpg
スカイツリーが見えたりして、バス旅行気分です。^^
(バスの中ではお茶が配られたりと、嬉しいサービスも♪)
f0207936_20315018.jpg
渋滞に巻き込まれることなく、すんなり到着。
ずっと「一度行ってみたいなぁ。」と思っていたので、嬉しい♪
f0207936_20315517.jpg
今日はあいにくのお天気でしたが、敷地内の桜は満開でした。^^
f0207936_20315961.jpg
綺麗です。
f0207936_203236.jpg
手前の白い建物がショップで、奥の大きな建物が工場です。
まず、ショップに入って「見本」を見ながら実際に制作する器を決めました。
f0207936_203275.jpg
好きな形&好きな色を選べます。
私は一番左上のお皿(色はクリア)にしました。^^

参加者全員が作るお皿を決めたら、工場に移動します。
f0207936_20321052.jpg
SF映画みたいな雰囲気。
これは炉で、ここでガラスの材料を溶かしているそうです。
f0207936_20321825.jpg
ガラスの原料。
砂の品質によって、透明感や色合いがかなり変わってきてしまうのだとか。
スガハラさんでは、質の良い砂を使われているそうです。^^
f0207936_20321346.jpg
今日体験するのは「伸ばしコース」です。
この台の上で、ヘラを使って伸ばしていきます。
こう見えて、この台もとっても熱くなっているそうです。
(実際にやってみたら、ガラスそのものの方がうんと熱いので、台の熱さが分からないぐらいでした。^^;)
f0207936_2032229.jpg
実際の作業に入る前に、職人さんからレクチャーを受けます。
f0207936_20322525.jpg
熱くドロドロに溶けたガラスが来ました!
f0207936_20322843.jpg
千数百度あるのですが、なんとハサミで切ります。
f0207936_2032331.jpg
あっという間に固くなるので、急いで伸ばします。
(撮影時刻12:21)
f0207936_20323887.jpg
(撮影時刻12:21)
f0207936_20324467.jpg
ここまであっという間です。
なんと、この写真の撮影時刻も12:21。
つまり、1分経たないうちに固くなってしまうのです。
f0207936_20324928.jpg
さて、こちらはどんなお皿を作っているのでしょうか。
f0207936_20325473.jpg
お魚のお皿でした。^^

初めてのガラス制作体験をしてみての感想です。
難しかったけど、楽しかった♪
最初はすっと伸ばせたガラスが、ほんの数秒後には「あれ?固くなってる??」なんて感じになります。
職人さんとペアで伸ばすのですが、職人さんが伸ばした部分はとっても平らで綺麗なのに、自分で伸ばした部分は均一に伸ばせていなかったり。
でも、凄く楽しかったです。
もし近所にスガハラさんの工場があったら、月2のペースで制作体験したいぐらい。^^

制作体験の詳細はコチラにあります。
費用も良心的です♪


制作体験を終えた後、カフェに移動してランチをいただきます。
f0207936_203303.jpg
こちらのカフェ、昨年秋頃にリニューアルをされたそうです。
f0207936_2033631.jpg
カフェの前にも桜。^^
f0207936_20332096.jpg
今回いただいたのは、

・トッピングフラワーと洋梨のノンアルコールカクテル
・桜香る蕪のポタージュ
・グリーンサラダ&ピクルス
・ピーナツバターのオープンサンド二種
・桜海老と春菊のケークサレ
・じゃがいものニョッキ チキンの塩麹トマトソース
・スノーベリー with 桜リキュール

です♪
さくらツアーの為に用意された、スペシャルメニューです。^^
f0207936_20332671.jpg
ニョッキ以外がワンプレートに盛られています。
どれもとても美味しかったのですが、桜の香りがするポタージュと、焼き目がサックサクで中がふんわりのケークサレが絶品でした!
f0207936_20333453.jpg
エディブルフラワー(ハイビスカス)が入った、ノンアルコールカクテル。
とっても飲み易くて美味しかったです♪
f0207936_20333948.jpg
上から見ると、こんな感じ。^^
f0207936_20334455.jpg
ニョッキは、アツアツの状態で出されました。
このニョッキも、もちもち感が程良くとても美味しかったです。^^
f0207936_20334913.jpg
デザートのスノーベリー with 桜リキュール。
一番下にサクサクのメレンゲ、その上に生クリームとヨーグルトを合わせたもの、そしてイチゴがのっています。^^
甘さ控えめのさっぱりとしたクリームが、いちごの甘さを引き立てていました。
メレンゲもとてもサクサクで、美味しかったです♪

ランチの後、希望者は九十九里観光へ行ったのですが、私のテーブルは全員カフェに残ってお喋りすることにしました。^^
f0207936_20335489.jpg
追加でバルズブレンドを注文し、時間までカフェでずっとお喋りしてました。
コーヒーも美味しかった♪

ちなみに、一番最初に制作体験を行うのには理由があって、完成したお皿を冷ますのに2時間以上かかるのだそうです。
急冷をすると作ったガラスが壊れてしまうそうで、500度ぐらいの温度からじっくり時間をかけて冷ます必要があるそうです。
f0207936_2034024.jpg
カフェでお喋りをした後は、ショップでの自由行動です。
f0207936_2034752.jpg
新作発表会で見た時も、気になったお皿。^^
f0207936_20341253.jpg
春らしい、お花のお皿。
f0207936_20341773.jpg
グラスなど♪

そしていよいよ、自分が作ったお皿と対面する時がやってきました。
f0207936_20342454.jpg
職人さんが伸ばしたのは左半分。
右半分が私によるもの。
左半分は表面が均一で平らなのですが、右半分はなんだかでこぼこしてます。(苦笑)

ただ伸ばすだけなのに、本当に難しい!
職人さんがいかに凄いのか、よく分かりました。
今日伺ったお話だと、基本的なコップを「製品レベル」で作れるようになるのに10年ぐらいかかるそうです。
気が遠くなりそうなお話です。
f0207936_20342979.jpg
こちらのガラスで出来たキャンドル。
コンセントを刺すと炎の部分が明るくなってとても綺麗なんですが、製品化は断念されたそうです。
(値段がすごく高くなってしまうのが理由だそう。)

自分で作ったお皿を受け取り、バスへ乗り込みました。
f0207936_20343656.jpg
そしてあっという間に丸の内に戻ってきました。
f0207936_20344267.jpg
人生初の、ガラス制作。
とても楽しかったです。
また機会があれば、制作体験してみたいです。^^


次回の更新は4月21日ぐらいの予定です♪
[PR]
by cooking2009 | 2012-04-11 20:30 | その他