パラパラチャーハンのコツ

ベターホーム協会さんの、「洋風・中華おかずの基本(5月)」を受講してきました。
本当は去年の5月に受講する筈だったのですが、欠席したので1年越しの振り替え受講です。^^
今回のメニューもとても楽しみにしていました。
何せ、チャーハンです。
早い人であれば、小学生ぐらいで“お家のお手伝い”で作ったりするんじゃないでしょうか、チャーハン。
子供でも、家で作ることのあるチャーハン。それを料理教室でしっかり習ったらどうなるのか。
今回のレッスンも真剣に受講してきました。
f0207936_1285593.jpg
今月のレッスン内容は、

・チャーハン
・青菜の中華スープ
・杏仁豆腐

以上の3品です。
f0207936_129322.jpg
今月のメイン、チャーハン。
基本のコースで習うチャーハンなので、具材も大変シンプルです。
が、食べてびっくりするのです。(お味の詳細は、下の方で。^^)
f0207936_1291014.jpg
青菜の中華スープは、インゲンサイがメインの具だくさんスープです。
とってもヘルシーなんです。
f0207936_1291643.jpg
この杏仁豆腐も簡単に作れます。

では、実際に作ってみた&食べてみた感想です。
f0207936_1292454.jpg
どのお料理も基本的なものなので、そんなに難しくはありませんでした。
余裕をもってゆったりと実習出来ました。

では、いただきます。
f0207936_129306.jpg
・チャーハン

特に、高価な食材は全く使っていないんです。
味付けも、具材も非常にシンプル。
実は、だいぶ昔にベターホームさんの家庭料理の会で五目チャーハンを習ったことがあるのですが(現在は、あんかけかた焼きそばに変わっているようです)、その五目チャーハンのレシピと比べてもシンプルなのです。
そんなシンプルなチャーハンなのですが、一口食べたらとっても美味しくて。
ぺろりといけました。ぺろりです。
自分でもびっくりしました。

美味しいチャーハンを作るためのコツも、大変丁寧に教えていただけました。
そんなに難しくなく、材料も手軽なものばかりなのに、とても美味しい。
習って良かったです。
f0207936_242490.jpg
・青菜の中華スープ

こちらも、そんなに難しくなく作れるスープなのですが、ちゃんとひと手間加えることが美味しさの秘訣なんだろうな、と思いました。
味付けも大変シンプルなのですが、優しくて、それでいて旨味のあるスープです。美味しい。
f0207936_1293518.jpg
・杏仁豆腐

寒天の使い方を学べる1品です。
手軽に作れて、それでいてちゃんと美味しい。
切り込みの入れ方も、とても分かりやすく教えていただきました。


今回のレッスンは、「シンプルなチャーハンを、ここまで美味しく作れるなんて」と驚かされたレッスンでした。
具材の美味しさに頼るチャーハンではなくて、「作り方」で美味しさを引き出すというか。
材料をこれだけしか使わなくても、美味しいチャーハンが作れるのだと思わされました。


そして先日ですが、今年の1月に習ったしゅうまいを自宅で作ってみました。
f0207936_1294269.jpg
習った通り、レシピ通りです。
f0207936_1295190.jpg
成形が終わったところ。
f0207936_1295748.jpg
一度に食べる分だけ蒸し器に入れました。
f0207936_130445.jpg
出来上がり。
手前味噌ですが、蒸したてのしゅうまいは本当に美味しかったです。
食感が、既製品とは全然違うんですよね。皮も中身もとても柔らかくて。
f0207936_1301140.jpg
二回に分けて蒸しましたが、どちらも美味しく出来ました。
餃子より成形が簡単ですし、また家で作りたいと思います。
[PR]