衣はカリッ、肉はやわらか

ベターホーム協会さんの「和食基本技術の会(3月)」を受講してきました。

レッスン開始前に、先生が「とんかつは、以前は“基本料理の会 洋風・中国風”の中にあったのですが、現在ではすっかり和食として馴染んでいるということで、和食基本技術の会で~(要約)」と仰っていたのですが、私は随分前に基本料理の会 洋風・中国風で「ポークカツ」を習ったことがあったので、懐かしく思いながら聞いていました。
そして、家に帰ってきてから今回の「とんかつ」と、以前の「ポークカツ」のレシピを見比べてみたのですが、作り方はほぼ同じなんですがレシピがちょっと違うんですね。(ソースは、ポークカツの方は洋食ということで、ワインを使っていたり。)
へぇ~と思ったものです。

では、ポークカツの話はこのへんにして、今回のレッスンの様子を書きます。
f0207936_1224639.jpg
今回習うのは、

・とんかつ
・あさりのみそ汁
・ふきと油揚げの田舎煮

以上の三品です。
f0207936_1225453.jpg
カリっと揚がったとんかつに、
f0207936_123160.jpg
シンプルなあさりの味噌汁、
f0207936_123841.jpg
ふきと油揚げの田舎煮。

ふきは、調理したこともなければ、食べたこともあまりありませんでした。
なので、下処理の方法からじっくり教えていただけて良かったです。

そして、自分達で作ったものがこちらになります。
f0207936_123165.jpg
ボリュームたっぷり!
f0207936_1232413.jpg
ソースと練りがらしでいただきます。
f0207936_1233343.jpg
・とんかつ

以前(だいぶ前)に習ったポークカツと、作り方はほぼほぼ同じです。
基本のコースなので、キャベツの千切りも丁寧に教えていただけます。
手間暇はあまりかかrないので、家でも作りやすいですね。
サクっとアツアツで美味しかったです。
f0207936_1234074.jpg
・あさりのみそ汁

とてもシンプルなみそ汁です。
貝が具の場合、あるものが要らないということを初めて知りました。
とても簡単に作れて、良かったです。シンプルですが美味しいです。
f0207936_1234774.jpg
・ふきと油揚げの田舎煮

調理したことが全くなく、食べたこともあまりない「ふき」でしたが、下処理は簡単だったし味も美味しかったです。
ふきが食卓に登場すると春を感じられるということで、家でも作りたいなと思いました。
見た目の派手さはありませんが、地味に美味しい1品でした。


今回も、楽しく美味しいレッスンでした。
[PR]