ふんわり、とろり、自慢のオムレツ

ベターホーム協会さんの、洋食・中華おかずの基本(2月)を受講してきました。
今月のレッスンメニューは

・マッシュルームのオムレツ
・鮭のマリネ
・クラムチャウダー

の3品です。
メインはとてもシンプルにオムレツ。
ですが、思えばオムレツって今まで習ったことがないような気がします。
家で作る時は、結構適当。なので、習うオムレツってどんなのだろうとすごく興味がありました。

そんな中、レッスンスタート。
家で適当にやるのとは、結構作り方が違っていたので、驚きながらの約2時間。
こんな風に完成となりました。
f0207936_272730.jpg
先生が作って下さったものです。
白いお皿が、シンプルなお料理を見栄え良く引き立ててくれています。
f0207936_274330.jpg
・マッシュルームのオムレツ

まず、具入りのオムレツの作り方なんですが、家で作るときは中に入れる具材をあらかじめ炒めてボウルなどに用意しておいて、卵をフライパンに割入れてふわっとかきまぜ、半熟状になったら用意しておいた具を卵の上にのせて、形づくってお皿へ~って作っていました。
まずそこが違いました。びっくりです。
というか、卵の割りほぐし方も結構違っていました。
今まで、しっかり割りほぐした方が良いのかと思っていたんです。しつこいぐらい菜箸で割りほぐしていたんですが、そのへんも違ったんですね。
びっくりしました。
f0207936_274918.jpg
・鮭のマリネ

簡単ですが、しっかり鮭の下処理をしてあります。
それ自体は簡単なんですが、そういうひと手間が大事なんだなと思わされるレシピです。
f0207936_275562.jpg
・クラムチャウダー

あさりの砂抜きから、野菜の角切りを教わることが出来る1品。
基本のコースなので、1品1品それぞれでこういった基本を学べるようになっています。
割と手軽に作れるスープでした。


そして自分達で作ったもの&食べてみての感想です。
f0207936_28335.jpg
オムレツ、「ふわとろ」&「焦がさない」を意識し過ぎて、とろとろになり過ぎました。(^_^;

オムレツは、具材のカットから卵の割りほぐし、そして焼いて盛り付けまで全部自分で行います。
なので完全に自己責任。(笑)
なので、それぞれの仕上がりが結構違うんです。もちろん、先生はテーブルを回ってくれているんですけどね。
でもそれも個性ですね、あとは家で何度も作るのみです。^^
f0207936_281014.jpg
味はどうだったかと言うと、美味しかったです。
味付けもとてもシンプルなんですが、バターのコク、マッシュルームの旨味、タマネギの甘みがあって、シンプルな味付けが素材の美味しさを引き立てているように思いました。
自分にはこれぐらいの味つけがぴったりでした。
美味しかったです。
f0207936_28165.jpg
・鮭のマリネ

鮭だけじゃなく、いろんな材料が使われているんですが、材料に使われている香草がいい仕事していると思いました。それがなかったら、この味にはならないだろうなと。
スーパーで買える材料ばかりなので、これも家で作りたいです。
簡単に作れて美味しかったです。
f0207936_282379.jpg
・クラムチャウダー

受講するまでは、もっとドロっとした濃度の高いクラムチャウダーかなと想像していたんですが、さらっとした軽めのクラムチャウダーです。
その分、カロリーも控えめ。けれど、ちゃんと美味しかったです。
簡単なので、思い立ったらすぐに作れそうです。
スープのレパートリーが増えるの、嬉しいですね。


今回習ったお料理は、どれも材料を手軽にそろえることが出来て、工程もそんなに複雑ではないので家ですぐに作れそうです。
オムレツは材料も見た目もシンプルなのですが、食べてみて美味しかったので、これは練習の為にも家で何度も作りたいと思いました。

そして今日は、お菓子の会で作るガトー・フレーズを見る機会がありました。
f0207936_283099.jpg
これ、ホームページで見ると

・ガトー・フレーズ(12×10cm)

と書かれていて、結構小さいんだろうなって思っていました。
実物を見たら、4人で食べきるのにちょうどよいぐらいの大きさに見えました。思っていたより、実物の方が大きかったです。^^
イチゴの良い香りがして、美味しそうでした♪


~後日~

さっそく朝食に作ってみました。
f0207936_623268.jpg
このオムレツ、味付けがシンプルなんですが、それが朝食にすごくぴったりでした。
付け合せのベビーリーフの味付けもシンプルで、起きたばかりの身体にとても優しい気がします。
オムレツはアレンジの幅が広いですし、習って良かったです。^^
[PR]