スタミナごはんで夏に備える

先月のことになりますが、ベターホーム協会さんの「週末のゆったりごはん(6月分)」を受講してきました。
6月のテーマは「スタミナごはんで夏に備える」で、参鶏湯(サムゲタン)風スープとキンパプ(韓国風のり巻き)を習います。
サムゲタンは、丸鶏をじっくりコトコト煮込みます。
1時間以上、煮込んだと思います。
そうして出来上がったのがこちらです。(まずは先生が作ったものから)
f0207936_4442789.jpg
品数は2品と少ないですが、御リューム満点です。
f0207936_4443793.jpg
参鶏湯(サムゲタン)風スープ
f0207936_4444475.jpg
キンパプ(韓国風のり巻き)
f0207936_4445441.jpg
自分達で作ったものはこんな感じです。
f0207936_445147.jpg
サムゲタンは、鶏がほんとうに柔らかくて驚きました。
お味はとても優しい風味で、鶏やにんにく、なつめ等の栄養がたっぷり。美味しかったです。
f0207936_445816.jpg
キンパプも、牛肉が入って食べ応えのある一品でした。
いわゆる「焼肉のタレ」もちゃんと作るのですが、これがまた美味しかったです。
サムゲタンは作るのに結構時間がかかりますが、こちらは白いご飯さえ炊けていれば手軽に作れるように感じました。

今回のレッスンも、美味しくて楽しかったです。^^
[PR]