熱々のおでんをみんなで囲む幸せ

ベターホーム協会さんの「週末のゆったりごはん(1月分)」を受講しました。
習ったものは、

・おでん(関東風)
・ひとくちおにぎり3種
・ゆず茶 (持ち帰り)

この3品です。
実は、この1月分の内容を見て、このコースを受講してみようと思ったのです。
「おでんって習うものなのかしら」と疑問に思ったんですね。
けれど、思い返してみるとおでんを1から作ったことがないようにも思ったんです。
じゃあ、ちゃんと習って作るおでんってどんな感じなのだろう、そう思ってこちらのコースを申し込んでみました。

まずは、先生が作ったものを載せます。
f0207936_4133256.jpg
土鍋でおでん、それだけでおいしそうです。^^
おにぎりも、小さいサイズが可愛らしい。
f0207936_4134060.jpg
このおでん、実に70分は煮込みます。
煮込み時間だけではなく、それぞれの具に対して丁寧に下ごしらえを行いました。
f0207936_4134862.jpg
おにぎりは、ごま、みそ、梅&おかかの3種類です。
簡単に作れます。^^
f0207936_4135699.jpg
自分達で作ったものです。

どの具材もとても美味しかったです。
だいこんは箸がすっと通る柔らかさでした。
おでんのつゆの素、みたいなものが市販で売られていますが、そういったものを使わなくても美味しいおでんが作れます。
f0207936_4322740.jpg
ゆず茶は小さな可愛らしい瓶に入れて、持ち帰りとなりました。
こちらもとても簡単に作れました。自宅で飲んでみましたが、ゆずの良い香りがして美味しかったです。


1から作ると手間暇がかかるおでん、週末にじっくり作りたいです。
[PR]