こねて、丸めて、楽しい花巻作り

ベターホーム協会さんの、週末のゆったりごはん(12月分)を受講してきました。
今回習うのは、

・鶏肉の北京ダック風
・花巻
・辣白菜(ラーパーツァイ/白菜の甘酢漬け)

この3品です。
そして今回のレッスンなんですが、カメラを持っていくのを忘れてしまい、携帯のカメラでお料理を撮ってきました。(>_<)
では、先生が作ったものからどうぞ。
f0207936_6502451.jpg
花巻が面白い形をしているんです。
粉を混ぜて、捏ねて、成形して~という、パン作りの工程をしっかり楽しめます。
f0207936_6503395.jpg
自分達で作ったものです。
今回習ったお料理がどうだったかと言うと、

・鶏肉の北京ダック風

使う調味料は本格的です。(紹興酒など)
「週末のゆったりごはん」の1つの方向として、使う調味料は省略したりせず“丁寧に”作るというのがあるようです。
もちろん、紹興酒がなければ他の調味料で代用出来ますし、何で代用出来るかも教えていただけます。

調味料は本格的ですが、作り方はとても簡単でした。
オーブン料理なので、下準備さえしてしまえば後はオーブンがお料理してくれます。
こういうオーブン料理は、おもてなしにも便利だなと思いました。
味はとても美味しかったです。

・花巻

私はベターホームさんでパンを習ったことがありません。
粉の量に対するイーストの割合も、大手料理教室さんでよくある割合だと思います。
ですが、室温でじっくり発酵させるので、食べた時にイーストの臭いや味は全く気になりませんでした。
成形も面白く、簡単に作れます。
鶏肉や野菜を挟んで食べましたが、お肉にぴったりでした。美味しかったです。

・辣白菜

こちらも、通常の「白菜の甘酢漬け」であれば省略するであろう調味料を使っています。
それを使うか使わないかで、やはり風味がだいぶ違うそうです。
食べてみて、やはり美味しかったです。
簡単に作れるので、家でも作りたいです。


今回作ったものも、どれも美味しかったです。
ベターホームさんではパンを習ったことがないので、花巻が美味しかったのも良かったです。

来月のレッスンも楽しみです。^^
[PR]