にじますのハーブバター焼き&豆あじのエスカベーシュ

ベターホーム協会さんの「お魚基本技術の会」を受講してきました。
今回教えていただいた魚は、にじますと豆あじです。
川魚を自分で調理するのは全くの初めてで、上手く出来るかどきどきしながらの受講となりました。

豆あじの処理はとても簡単でした。小さな魚なので、包丁を使わずに手で下処理をしました。
にじますは、想像以上にぬるっとしていてびっくりしましたが、筒抜きという方法で下処理をしたのでとても簡単でした。

そうして完成したのが、こちらのお料理です。(先生の見本から)
f0207936_3462314.jpg
にじますのハーブバター焼き(左手前)と、豆あじのエスカベーシュ(右奥)です。
そして自分達で作ったものがこちら。
f0207936_3463039.jpg
どちらも美味しく出来ました。^^
f0207936_3463670.jpg
臭いが気になるニジマスは、ハーブバターで調理しました。
ハーブが臭み消しになっていて、美味しく食べられました。
f0207936_3464217.jpg
豆あじのエスカベーシュは、「洋風南蛮漬け」みたいな感じです。
さっぱりしているので、暑くなってきても美味しく食べられそうと思いました。
頭も骨も、まるごと食べられるのでカルシウムもたっぷり。^^

お魚基本技術の会(秋冬)も、早いもので次回で最後です。
昨年12月の分だけ受講出来ていないので、それは今年の12月に受講となります。
来月のレッスンも楽しみです。^^
[PR]