たいのポワレ バジルソース&スープ・ド・ポワソン

ベターホーム協会さんの、お魚基本技術の会(秋冬)を受講してきました。
3月に受講しているのですが、内容は2月のものです。^^

今回のお魚は「たい」です。
鯛にもいろいろな種類があって、今回捌いたのは「チダイ(血鯛)」という鯛です。^^
レッスンでは、鯛の選び方から教わりました。
そして、今回も1人1尾だったんです。びっくりしました。
(てっきり、2人で1尾を捌くのだと思っていました。^^)

チダイを三枚おろしにし、身はポワレに、“あら”はスープに。
まさに、お魚を丸ごと一尾使ってお料理してきました。

完成したお料理はこんな感じです。
まずは先生が作ったものからどうぞ♪
f0207936_4312866.jpg
簡単に作れるガーリックトーストと一緒に。
f0207936_4313674.jpg
たいのポワレ バジルソース。
付け合わせは、長芋と菜の花です。
f0207936_4314262.jpg
スープ・ド・ポワソン。
あらの下処理などを丁寧に教わりました。
とてもシンプルなスープなんですが、とっても美味しいのです。
f0207936_43148100.jpg
自分達で作ったら、こうなりました。^^
f0207936_4315769.jpg
鯛なんて捌いたの、全くの初めてでした。
出刃包丁も使ったんですが、自分で鯛を捌けたことにびっくりです。
そして、ポワレは身がぷりぷりしてて美味しかった!
f0207936_432438.jpg
そしてこのスープがとにかく美味しくて!
ただアラを煮込むのではなく、一手間加えているんですが本当に習って良かった。
f0207936_432912.jpg
新刊「おかずのタネ」を買って帰りました。

お魚基本技術の会(秋冬)、次回は川魚(にじます)です。
川魚を調理したことが全くないので、次回もとても楽しみです。^^
[PR]