花びら餅&水仙

ベターホームの和菓子教室へ行ってきました。
今回習ったのは、花びら餅と水仙です♪
花びら餅は、リニューアル前の和菓子の会でも一度習っているのですが、生地が前回と今回で違うんです。
前回は、お鍋で火にかけて作った“求肥”で、今回は蒸し器で作る“ういろう”です。
あと、以前の和菓子の会と、リニューアルした今の和菓子の会での大きな違いはというと、
f0207936_1937344.jpg
1人作業が各段に増えました。
今回、ういろう生地は完全に「自分の分は自分で」というスタイルです。
しかも、花びら餅と水仙でういろう生地を二度作るので、これは一度のレッスンでも生地の作り方に慣れることが出来ると思いました。

その分、時間もかかりました。
レッスンスタートが13時半で、レッスンが終わってビルを出た時には16時半を過ぎていました。(^^;
来月のレッスンはこんなに時間がかからないそうですが、今回は本当に長かったです。

それではレッスンの様子です。^^

まず最初に花びら餅から作りました。
f0207936_19373373.jpg
蒸し器で蒸した生地をもみこんで、伸ばして、色付けした方は型で抜きました。
にんじんに見えるけど、にんじんじゃないです。(笑)
f0207936_19374245.jpg
蜜ごぼうとみそあん、型抜きした生地をくるっと包んで出来上がり。
f0207936_19374016.jpg
乾かないように包んでおきます。
そしてここから、水仙作りです。
花びら餅と同じく、ういろう生地作りから始めます。
生地は簡単に出来るのですが、成型がとにかく難しかったです。
f0207936_1937501.jpg
なんとか完成しました。
水仙は、梅あんを包んでいます。^^
f0207936_19374838.jpg
さて、お味はというと、先生も「求肥と、ういろうのどちらが好きかで好みが分かれるかと思います」と仰っていたんですが、私は旧コースで習った求肥で作る花びら餅の方が好きかなぁ。^^
先月習った、電子レンジで簡単に作れる求肥で作ってみたいなと思いました♪
水仙の成型も、とても勉強になりました。
こんなに難しいとは!


次回の更新は、12月6~7日頃になると思います。^^
[PR]