秋のみのり ~くり茶巾&黄金いも~

今日はベターホームのお料理教室(和菓子の会)へ行ってきました。^^
振替の為、いつもとは違う教室に遠征です。
f0207936_1603083.jpg
こちらは、今年の4月に移転したばかりの銀座教室です。
新しい教室なので、とっても綺麗♪
f0207936_160412.jpg
実習を行う教室は、こんな感じです。
窓が大きくとられていて、開放感がありました。^^
f0207936_1604937.jpg
今回習う、「秋のみのり ~くり茶巾&黄金いも~」のお手本です。
栗&さつまいも、秋の味覚を使った和菓子です♪
f0207936_1605417.jpg
試食用に配られたものです。
f0207936_16105.jpg
今回の1人あたりの持ち帰り量は、くり茶巾が4個、黄金いもが3個でした。^^
f0207936_161922.jpg
味の感想はというと、

・くり茶巾

栗の味がとっても濃厚で、一口食べると栗の味と香りが広がります。
栗の実の粒々感が残っているのに、口当たりがなめらか。^^
とっても美味しかったです♪
茶巾絞りについて、詳しく教えてもらうことが出来ました。
食べ頃は当日。冷蔵で保存出来るのは翌日までで、それ以上保存したい場合は冷凍すると良いそうです。

・黄金いも

さつまいもあん作りや、包あん、成型作業が楽しかったです。^^
食べ頃は翌日~翌々日だそうで、密封容器で一晩おくとしっとりして更に美味しくなるそうです。
(作った当日に食べると、皮がクッキーのような固さです。)
これもくり茶巾同様、美味しかったです♪

どちらも見た目に派手さや豪華さはないけれど、とっても美味しかったです。
くり茶巾は、簡単なのに本当に美味しくて。
必要な材料も「え、これだけ??」と思うぐらい少ないので、家庭でも気軽に作れると思います。^^
[PR]